*

『火花』又吉直樹氏

公開日: : 最終更新日:2015/08/14 ブログ, メディア

よしもと東京本社で打合せを終えました。私は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属ですので、ときどき打合せをしますが、遅い時間は、若手芸人の皆さんがそこかしこでお稽古をしていたり着替えをしていたりネタ見せをしていたりで、22時すぎても社内は活気があります。

玄関ホールにはすごい数の胡蝶蘭!
ピース又吉直樹氏が、デビュー作『火花』で第153回芥川龍之介賞を受賞した7月16日から1ヶ月近く経つにもかかわらず胡蝶蘭が咲き誇っています。
掲載誌『文學界』2月号は発売日に即増刷され、3月に発売された同名の単行本も増刷を続け現在も売れ続けており、芥川賞受賞作が掲載された『文藝春秋』9月特別号(8月7日発売)は105万部を越えての発行というすごさ。

若い方々が本を読むきっかけとなるでしょう。もしかすると、又吉氏の作品を読むことによって原稿を書き始める若い方もいらっしゃるかもしれません。いいなあ、楽しみですね。

関連記事

熟年離婚は妻から95%

 『ワイド!スクランブル』に出演し、熟年離婚について語らせていただきました。 「離婚の申し出は

記事を読む

岡山での講演

岡山在住のカメラマン浅野加帆里さまが、素敵な写真を撮ってくださいました。ありがとうございます。

記事を読む

マンガでわかるマイナンバー

マイナンバーはきちんとした説明を聞くことのできる機会も少なく、かなり分かりづらいものですが、私も大学

記事を読む

生放送、本番前

テレビ番組生放送の場合は、放送から数時間前にテレビ局に入って、当日の打合せを行い、ヘアメイクをしてい

記事を読む

「男性とのつきあい方」セミナー

「彼と分かりあいたいのに、分かりあうことができない」「なぜ彼が怒るのか分からない」「どうすれば仲良く

記事を読む

和装で大切な髪型

近ごろ、年齢のせいもあるのでしょう、和服でのお出かけが増えてきました。 いまだ着物を自分で着る

記事を読む

リレー講演「男女コミュニケーション」

リレー講演です。私は「仕事における男女コミュニケーション」を担当します。職場でセクハラ、パワハラとな

記事を読む

対談『経済界』

『経済界』佐藤有美社長と対談させていただきました掲載誌。 「輝く女性のONとOFF〜燦々トーク

記事を読む

もしも夫が離婚するといったら?

発売中の『女性セブン』 夫が離婚を迫ってきた3ヶ月以内に、やるべきこと、やってはいけないことなど、

記事を読む

Girl Power奈良・設立記念セミナー

「Girl Power奈良」、オーバーへイム容子さんが中心となって立ち上げられましたので、設立記念セ

記事を読む

なぜ結婚相談所を開くのか?

2024年3月、結婚相談所「Peach&Marry(ピーチア

boll and chain=妻…

南Q太 先生の最新作!『ボールアンドチェイン』拝受いたしました。

「結婚に向いてる?」Check 1〜15

結婚・同居という生活スタイルに向いている人とそうでない人がいます。「

結婚は人生を豊かにしてくれる

あなたの人生を考えてみましょう。あなたは、どちらかのお家の「息子」「

「ジュニア、伺う」出演

今夜19:00〜放送です。日本の夫婦全般についてお話させていただき、

→もっと見る

PAGE TOP ↑