*

東北の美しい未来を考えるーー巨大防潮堤の是非

公開日: : 最終更新日:2014/07/17 ガール・パワー, ブログ

5月24日、仙台で開かれた「あなたはどう思う?マンモス防潮堤」フォーラムの関係者が集まり、安倍昭恵さんを中心とした報告会と東北の未来について話し合いました。

フォーラム内容は以下からご覧いただけます。
あなたはどう思う?マンモス防潮堤

(以下、私見です)
「巨大防潮堤」は、東北三県だけでなく日本全体の問題のみならず世界に住むすべての日本人の問題でもあると広くお伝えするにはどうしたらいいのでしょう。

東北に計画(一部はすでに建設)されている防潮堤が計画通りにすべて建設されてしまうと、将来あると予測される南海トラフ大地震のために、東海にも巨大防潮堤を建設すべしとの提案もあるかもしれません。

建設された防潮堤のために漁ができなくなり若者が生活するのが困難となってしまった奥尻の轍を踏むのでしょうか。

東北では、巨大防潮堤がいかに景観を壊すか、また生態系に影響するか環境アセスメント(1997年環境影響評価法制定)もないまま建設が進められています。
本来、大規模建設工事の場合は、環境への影響を事前に調査し、適切な要素を選ぶ手続きが取られています。
東北の「巨大防潮堤」は、復興ではなく復旧事業のため環境アセス除外となっていますが、復旧であるはずが現状復帰ではなく以前より高い防潮堤、以前には存在していなかった場所への防潮堤建設がなされています。

2020年、東京オリンピックでは海外から今まで以上の多くのお客様が日本を訪れるでしょう。そのとき、空から見ることのできる風景は、リアス式海岸ではなく、海岸にあるのは底辺最大100mの灰色(コンクリート)の帯が全長370kmにわたってあるのでしょうか。
三陸の美しいリアス式海岸を失ってから、その重大性に気付くのでは遅いのではないでしょうか。写真

関連記事

「Girlsguard」赤枝医師

赤枝クリニック産科婦人科で診療を行い「無料エイズ検査」も続けていらっしゃいます、赤枝恒雄医師と打合せ

記事を読む

落とした財布が戻ってきました。感謝。

落とした財布が戻ってきました。 この財布を拾って神宮前交番へ届けてくださいました方、ありがとうござ

記事を読む

横手の「かまくら」

雪かまくら、初体験。 しっかりと作られたかまくらは頑丈ですし、中で七輪に炭を入れ餅を焼いても甘酒を

記事を読む

Girl Power熊本支援

この度の熊本地震で被災なさった方々へお見舞いを申し上げるとともに、お亡くなりになられた方々、ご遺族の

記事を読む

テレビ朝日『モーニングバード』

『モーニングバード』のVTR取材を受けました。 テレビ局内でVTR取材を受けることは、じつは少なく

記事を読む

TBS『私の何がいけないの?』

毎週月曜 19:00〜 TBS 日々、ご夫婦・ご家族のトラブルや離婚にかかわるご相談を

記事を読む

早朝セミナー「夫婦円満の秘訣」

朝7時からはじまる、早朝セミナーを行わせていただきました。 日本橋にある老舗の会議室をお借りしての

記事を読む

TBS『私の何がイケないの?』出演

本日放送のTBS『私の何がイケないの?』出演しています。 「ワケあり家族」の、涙の進路相談ーー

記事を読む

和田 誠先生に似顔絵を描いていただきました

本日の『毎日新聞』に3冊の書評を書かせていただき、巨匠 和田誠先生が、池内ひろ美の似顔絵を描いてくだ

記事を読む

講演「日本の女子力が世界を変える」

講演主催の「経営実践研究会」は、ふだん経営にかかわる勉強会や講演を行っていらっしゃる団体ですが、代表

記事を読む

セルフブランディング講座:横浜みなとみらい

「ビジネスマンのためのセルフブランディング講座」今年も横浜で開講します

「#Me Too」ムーブメントの意味

「#Me Too」ムーブメントの意味をあらためて書いておきました。

セクハラ問題が「女の敵は女」とならないよう

財務次官のセクハラ疑惑にかんして、テレビに出て影響力あるタレント女性が

舞台『ラケット』

若手俳優×若手映像クリエイター×神保町花月が初タッグを組んで行う将

パートナーシップから手話ダンスへ

昨日の国際女性デー「HAPPY WOMAN FESTA 2018」

→もっと見る

PAGE TOP ↑