*

31冊目の著作

新刊の見本書籍が届きました。嬉しい。
何冊出版しても嬉しいものは嬉しいですし、著作は、可愛いくて大切な作品です。

ーーー本を書く人になろうと思ったのは、今から22年前、32歳のときでした。その後、精神科医町沢静夫先生と一緒にお仕事をすることになり、町沢先生のオフィスを訪ねたら、書棚にご著書がたくさん並んでいました。
「町沢先生は何冊のご本を出版していらっしゃるんですか」と尋ねると、「ちょうど40冊目が出たところだよ」とおっしゃる。当時先生は50歳でした。そのとき、なんとなく「私も40冊になるまで本を出します」と決めました。が、私は今54歳になって、ようやく31冊目です。まだまだです。今年はもう1冊出版する予定です。

ーーーそれはさておき、
若いお嬢様方に「とりあえず結婚しましょう」「できれば出産もしてみましょう」とお伝えすると、面倒くさいと思われます。口うるさいオ●サンだと嫌われることさえあります。
でも、結婚や出産しなかったことに大きな後悔を抱えている50代、60代の女性たちのご相談を多く受けてきた立場としては、今後も、とりあえず結婚したほうがいいとお伝えし続けます。

たとえ万一、夫婦関係がよくない状態となったとしても、結婚したこと、出産したことへの後悔はないんですよ。不思議ですね。

『とりあえず結婚するという生き方』池内ひろ美著
5月27日発行/1296円/ヨシモトブックス刊
FullSizeRender 3

関連記事

スリーポイント・ジョーク

古くからの友人が『スリーポイント・ジョーク』本を出版しました。 日本人は苦手なジョーク上達のために

記事を読む

『ブラマヨ弾話室 ニッポンどうかしてるぜ!』

今夜放送。 『ブラマヨ弾話室 ニッポンどうかしてるぜ!』 少子化や増税が叫ばれる現在

記事を読む

昨今の離婚事情

2月11日付朝日新聞 社会面 「どうして別れるの? 昨今の離婚事情」にコメント出しています。

記事を読む

世耕さん、思想信条の異なる妻との結婚生活は大変そうですね

発売中の『週刊新潮』にコメントを出しています。ーーー新妻との「夜の大連立」に亀裂は「世耕官房副長官」

記事を読む

Girl Power×フランク三浦

ミヤネ屋の宮根さんもお気に入りという「フランク三浦」ですが、 Girl Powerとコラボして、「

記事を読む

和漢植物の石鹸「ペネロピムーン」

500円でのお試しチャンスです。 和漢植物から作られた石鹸「ペネロピムーン」 数年前から

記事を読む

JAPONism2016東京大会

ジャポニスム振興会1周年記念 JAPONism2016東京大会。じつは私も実行委員のひとりだったの

記事を読む

日本大学三崎祭にまいります

「コンドームを持つ女の子はかっこいい」という文化はできないでしょうか。それはつまり、「意思表示できる

記事を読む

婚活講演:男性の恋愛と結婚

「恋愛と結婚」をテーマに講演を行うときは女性が対象の場合が多いのですが、今回は男性のみ対象として

記事を読む

夫婦の会話は「15秒」がベスト

「Business Journal」連載原稿がアップされていますので、お時間ございます折ご一読くださ

記事を読む

安倍総理主催「桜を見る会」

安倍総理主催「桜を見る会」は、いつもお天気に恵まれています。 今日4

FRONTROW#GIRLPOWER Spring Party supported by PLAZA

海外トレンドや海外セレブリティの最新情報を発信するサイト、フロントロウ

ハギュットフェス×Girl Power

ハギュット×Girl Power大阪特別記念講演 小崎恭弘講演会 『

トークライブ「オモ論議」

4月23日(火)20:30〜 「オモ論議」渋谷∞ドーム よ

内田裕也rock’n’roll葬

内田裕也さま rock 'n roll 葬が、13時から執り行われまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑