*

「能年玲奈」の姓名判断をしてみたら、驚き

公開日: : ブログ, メディア

改名なさる?ということで、テレビ番組の企画で「能年玲奈」さんの姓名判断を行いました。じつは私、40年近く前から姓名判断をしています。友人や芸能人、取引先企業の方々のお名前など今までにたくさんの姓名判断を行ってきましたし、友人のお子様お誕生に際して命名させていただいたり、芸能人の改名をしたり芸名を付けたりもしてまいりましたし、そもそも「池内ひろ美」は自分でつけた名前です。
1985年の日航機墜落事故では、当時の私の仲人氏も亡くなられたので、当時専業主婦だった私はすべての乗客の姓名判断を行ってみました。。。

それはさておき。

「能年玲奈」さんのお名前を鑑定して、驚きました!
素晴らしくいいお名前です。これほどいいお名前は滅多にありません!というくらい、いいお名前。

どれほどいいお名前なのか解説する前に、まず姓名判断の基本をご説明しましょう。
姓名判断は5つのブロックに分けて考えます。
天運・・・名字(姓)部分ですが、直接ご本人に大きく作用するものではありません。
人運・・・その人の性格や体質をあらわします。
地運・・・その人の個性や、行動、成長の基盤となるものです。
外運・・・社会運とも呼ばれる、対人関係にかかわるもの。
総運・・・生涯に渡る運命的なもの。

正確に鑑定するには、ご本人だけでなく、ご家族・肉親の姓名判断を併せて行わなければわかりませんが、ここでは、ご本人様だけで説明しておきますね。

【能年玲奈】
天運は、行動力旺盛で義理人情に厚い実力派。
特筆すべきは、人運の素晴らしさです。「大吉運字画数」であり、運の良さと他人からの引き立てに恵まれることによって、社会的な名声が得られます。さらに、外運では、天賦の才があり、成功を表します。総運もまた「大吉運字画数」で、名声を天下に轟かせる名前です。
ただし、あまりにも強運すぎて自信過剰となりやすく、自重に欠けるときは不足の挫折をきたしてしまいます。これが名前の落とし穴ではありますが、意志も強い、良い名前であることには違いありません。ご自身がときには自重自戒することによって大業を成し、大成功をおさめることのできる名前です。家庭運もいいので、ご結婚なさっても(能年玲奈を芸名として使い続ければ)幸せになられることと思います。

改名するのはもったいないと感じます。

関連記事

連続講座「別れを選ぶその前に」

日時:2月18日(木)~3月11日(木)各10:30〜12:30 会場:むさしのヒューマン・ネット

記事を読む

岡山牛窓で短編映画ロケ

短編映画「U.F.O(Ushimado's Fantastic Occurrence)」ロケが終わり

記事を読む

岡山での講演

岡山在住のカメラマン浅野加帆里さまが、素敵な写真を撮ってくださいました。ありがとうございます。

記事を読む

夫婦の会話は「15秒」がベスト

「Business Journal」連載原稿がアップされていますので、お時間ございます折ご一読くださ

記事を読む

Girl Power チャリティ・ラッフル賞品ご紹介

8月28日開催「Girl Power Charity Party 2015」では、ラッフル抽選会を行

記事を読む

40代、母か女かの選択?

近ごろ、土屋かおりさん、武田久美子さん、中山美穂さんと40代女性の離婚(と、離婚前に夫以外の男性の存

記事を読む

著作一覧

大好きな彼に選ばれるための25の法則 スターツ出版 1300円 結婚の学校―ワタシが彼を選ぶ

記事を読む

もしもレイプ被害に遭ってしまったら…

あってはならないことですが、性暴力は存在します。なかでも卑劣なレイプ事件も後をたちません。日本はアメ

記事を読む

Girl Power 新プロジェクト

Girl Powerの新プロジェクトについて深く深く打ち合わせを行ないました。 早ければ今年3月か

記事を読む

全日本日本伝統文化後継者育成協会

3月26日、木村麻子さま主催の「全日本伝統文化後継者育成協会(ZENDEZ)」6周年記念パーティーに

記事を読む

熟年離婚の相談が増加

50代以上の「子育てを終えた世代」ご夫婦からの、熟年離婚の相談が増えて

舞台『蟻地獄』

インパルス板倉俊之さんが原作の小説は400頁を越える大作ですし、漫画化

アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』試写会

泣きました。 コメディ映画なので笑えます。涙します。温かい涙です。

映画『ハチとパルマの物語』プレミア試写会

映画『ハチとパルマの物語』プレミア試写会では、壇蜜さんとアナスタシ

映画『ミセス・ノイズィ』とClubhouse

早朝からベランダに布団を干し、布団叩きでバンバンと大きな音を立てる

→もっと見る

PAGE TOP ↑