*

坂東玉三郎の可憐さ

公開日: : ブログ, メディア

kabukiza_201407ff
七月大歌舞伎観劇。

想像を絶する美しさ。『天守物語』泉鏡花の世界を、舞台のしつらえは古典的な歌舞伎のそれではなく、もちろんスーパー歌舞伎でもない独特の幽玄さをみせる。

舞台に現れるだけで花が咲いたように美しい坂東玉三郎は、まさしく「姫」でした。まるで少女のように可愛らしい天守夫人富姫(玉三郎)は、彼女を姉のように慕う亀姫(尾上右近)から土産にと贈られた生首を美味しそうにみつめ、それは魔物の世界だからとはいえない。では人間は残酷ではないかと問うと、権力を持った人間ほど利己的で残酷な存在はないと、富姫と恋におちる図書之助(市川海老蔵)が芝居でみせる。
あまりの美しさにおもわず涙してしまいました。

年齢、性別すべてを超えたものをみせていただける。
衣装やしぐさだけでなく、姿かたちだけでなく、体型まで「娘」のような坂東玉三郎さまを見ていると、年を重ねていくのもまた素敵ではないかしらと思わせる。
まだ22歳の尾上右近さまが玉三郎さまと並んでも引けを取らない美しさであることにも驚き!
役者さんは多くの皆さまの夢を演じていらっしゃる。ご見物だけでなく、制作側の夢も体現しているでしょう。

数年前、突然新春大歌舞伎をなさらなければならなくなったとき、玉三郎さまは数日で仕上げて見事に務められました。美しさの背景にある努力を想像して落涙するとともに、年を重ねても可憐でいることができると励まされたようで嬉しくなった舞台でもある。

いえいえ、そんな厚かましいことを思ってはいけませんね。
先月、別の歌舞伎舞台の折に歌舞伎役者トークで聞いたことです。

「どうすれば女性らしく見えるかとお客様から尋ねられることがあるけど、女形は女性じゃないのよ。世の中には、男の役者と女形と男性と女性がいるの」とおっしゃっていたのを思い出しました。

七月大歌舞伎(7月5日〜29日)歌舞伎座
http://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/2014/07/post_77.html

夜の部を拝見しましたが、『天守物語』だけでなく『修禅寺物語』も素敵です。

関連記事

「結婚の学校」ミニライブ

結婚する、夫婦になる、家族をつくるというのは、どういうことでしょう? 恋愛、結婚、男女関係について

記事を読む

SMAPファミリーorシングル?

一連のSMAP騒動は残念なことでした。 なにが一番残念だったかといえば独立云々ではなく「解散の

記事を読む

DV夫を妻が刺殺ーー土浦

夫を刺殺容疑=旅館経営の妻逮捕—茨城県警 時事通信9月14日(日)12時27分

記事を読む

都議に転身なさった川松アナ

小川榮太郎先生方と両国で「ちゃんこ鍋」を食べていましたら、 一緒に飲んでいた友人が突然、 「

記事を読む

Girl Power 新プロジェクト

Girl Powerの新プロジェクトについて深く深く打ち合わせを行ないました。 早ければ今年3月か

記事を読む

今夏も気仙沼大島へまいります

東北復興支援プログラム「東北の美しい海岸を楽しむBBQ大会 in 気仙沼」が今年も開かれます。昨年同

記事を読む

伊勢志摩サミット羊羹

伊勢志摩サミットが開かれました。サミットを拝見することはできませんでしたが、「伊勢志摩サミット羊羹」

記事を読む

娘が社会人となりました

本日は娘の入社式です。 無事社会人となる日を迎え、私は親としての務めをひとつ終えた気分で安堵してお

記事を読む

横手の「かまくら」

雪かまくら、初体験。 しっかりと作られたかまくらは頑丈ですし、中で七輪に炭を入れ餅を焼いても甘酒を

記事を読む

Microsoft #UpgradeYourWorld 受賞

先月行われたマイクロソフト「Upgrade Your World」プロジェクトのご報告です。皆さまの

記事を読む

セルフブランディング講座:横浜みなとみらい

「ビジネスマンのためのセルフブランディング講座」今年も横浜で開講します

「#Me Too」ムーブメントの意味

「#Me Too」ムーブメントの意味をあらためて書いておきました。

セクハラ問題が「女の敵は女」とならないよう

財務次官のセクハラ疑惑にかんして、テレビに出て影響力あるタレント女性が

舞台『ラケット』

若手俳優×若手映像クリエイター×神保町花月が初タッグを組んで行う将

パートナーシップから手話ダンスへ

昨日の国際女性デー「HAPPY WOMAN FESTA 2018」

→もっと見る

PAGE TOP ↑