*

家庭内別居の増加『週刊ポスト』

公開日: : ブログ, 恋愛と結婚と離婚

発売中の『週刊ポスト』から「家庭内別居」にかかわる取材を受け、コメント出しています。

寝室を分け、食事は別、報告連絡以外の会話のないご夫婦は多くいらっしゃいます。報告連絡すらメールやメモだったり…

以下、週刊誌記事内容とは異なりますが、正直な私の感想としてはーーー
寝室を分け、食事は別、報告連絡以外の会話のないご夫婦なのに、妻は「生活費月⚪︎十万円もらって当然」て顔をしてお礼も言わない。方や夫は「妻は子供の母親だから、子育てはすべて任せて当然」て顔をして、問題が起こると不快感を表す。

ご夫婦のトラブルを3万組以上見てきて、修復を望む方々には、まず「ありがとう」という「音」を出してくださいねと伝えてきました。
何年も何十年も使わなかった言葉は、まず「音」だけでも出していただきたい。いきなり「心」を込めることを要求すると「なぜ自分だけが!」と、パニックを起こしかねませんから。

そうして、そこから一歩ずつ夫婦関係を修復なさった方もありますし、関係を解消すると決めた方もいらっしゃいます。

一組の夫婦は、死別か離別によって、いずれ「さようなら」の時を迎えます。それまでにいくつの「ありがとう」を伝えることができるでしょう。

将来、夫婦を離別か死別かいずれで終えるかは、ご自身が行うことのできる選択です。いずれの選択をなさっても私はあなたを責めることはしません。

ご自身の肉体が滅びるとき、「ありがとう」と声をかけあうことのできる相手と一緒にいるか、一人きりで亡くなるか、相手を悪し様に罵る人と一緒にいるか、それもまた選択です。

ただただ心穏やかにお過ごしいただけるよう願うのみです。

関連記事

国際教養振興協会

安倍総理主催の「桜を見る会」を終えて後、娘とともに 一般社団法人国際教養振興協会の年次大会へお伺い

記事を読む

手話ダンスお稽古

久々に「手話ダンス」お稽古に参加しました。 (昨年秋から痛みが続いていた五十肩のためお稽古に参加で

記事を読む

近ごろの「別れ下手」な男女

恋愛関係にある男女が別れるとき、別れを告げられた側が攻撃的になる、暴力をふるう、号泣する、自殺未遂す

記事を読む

講演「恋愛、結婚に生きる男女の本音」

  日程●4月20日(火) 19:30〜21:00 会場●テクノブレーン株式会社 

記事を読む

ひずんだ家族、私はあきらめない

ひずんだ家族、私はあきらめない 福島・楢葉 あれから家族はふつうではなくなり、私はそれに慣れて

記事を読む

50代以上のDV被害男性が多い理由

山口県で、56歳女性が66歳男性を暴力で殺害した事件が起こりました。 http://headlin

記事を読む

Facebook COOシェリル・サンドバーグ著『リーン・イン』

岡山「山陽新聞」へ寄稿した掲載紙が届きました。Facebook COOシェリル・サンドバーグ著『リー

記事を読む

インド大使館で「阿波踊り」を踊る

インド大使館は、靖国神社の近くにあります。 インドの駐日大使は、女性です。 インド大使館では、毎

記事を読む

『とり婚』出版トークイベント

6月6日(月)15:00〜ブックファースト新宿店で出版トークイベントを開きました。 『とりあえず結

記事を読む

ご著書をお送りいただきました

度々皆様よりご著書を賜ることがございます。すべてご紹介することができなくて申し訳なく思っていますが、

記事を読む

セルフブランディング講座:横浜みなとみらい

「ビジネスマンのためのセルフブランディング講座」今年も横浜で開講します

「#Me Too」ムーブメントの意味

「#Me Too」ムーブメントの意味をあらためて書いておきました。

セクハラ問題が「女の敵は女」とならないよう

財務次官のセクハラ疑惑にかんして、テレビに出て影響力あるタレント女性が

舞台『ラケット』

若手俳優×若手映像クリエイター×神保町花月が初タッグを組んで行う将

パートナーシップから手話ダンスへ

昨日の国際女性デー「HAPPY WOMAN FESTA 2018」

→もっと見る

PAGE TOP ↑