*

「春のない年」を花で補う

公開日: : ガール・パワー, ブログ

日本を代表する風水師 田中道明先生からお聞きしたのでシェアします。
2019年は、旧正月が立春の後になるため「春のない年」だそうです。

でも今年は安定と調和の良い年ですし、金運も強く将来につながっていくために、ない春を少しだけ補っておくといいとのこと。
その方法は、立春の前に花の蕾を玄関に飾って、花が咲くエネルギーでない春を補うことができる。

楊貴妃も求めたという「花が咲くときのエネルギー」は大きなものですので、あやかっておいてもいいのかなと思い、お花屋さんと相談して「青もじ」と「桜」の枝を買い求めました。
どういった花の蕾を飾るかは、ご本人様の望む花でいいとのこと。枝物でなくても草花でもいい。

私は、桜か、ミモザかコデマリ(スズカケ)かと悩みましたが、ミモザとコデマリは咲いた後の始末がけっこう大変なので却下して、桜と青もじを求めました。
桜はもちろん日本の国花ですし(日本の国花は「桜または菊」ですが、この時期に菊はちょっと・・・)、
「青文字」は、ガーリー系雑誌のことではなくて(笑)、ショウガノキとも呼ばれます東京ではあまり見受けられませんが、私のふるさと岡山では民家の庭にも咲いていた懐かしい花木でもあります。

正しく風水を知りたい方へ
ワールド・オブ・風水ジャパン
干支別の傾向と対策。こちらも必見♪

買い求めたアオモジ

咲くとこんな感じ(イメージ画像)

関連記事

スパークリングワイン「Magot」

Facebook記事で、黒ぶどうピノネロ100%スパークリングワイン「Magot」をご紹介しましたら

記事を読む

手話ダンスお稽古

久々に「手話ダンス」お稽古に参加しました。 (昨年秋から痛みが続いていた五十肩のためお稽古に参加で

記事を読む

Girl Power Smile Action

女性の笑顔で世界を満たそう! 【Girl Power Smile Action】にご参加ください。

記事を読む

no image

離婚相談と女性の生き方

記事を読む

「結婚に向いてる?」Check 1〜15

結婚・同居という生活スタイルに向いている人とそうでない人がいます。「結婚に向いてる?」チェックをし

記事を読む

社会派「よしニュー」

パンサー向井さんの司会、ゲストはロバート山本さん。 ロバート山本さんのボクシングデビュー戦

記事を読む

浮気適正年齢は25歳までと45歳以上

もちろん、浮気や不倫をお勧めするものではありません。 生涯一人の人を愛し続け、脇目もふらず配偶者の

記事を読む

熟年離婚の相談が増加

50代以上の「子育てを終えた世代」ご夫婦からの、熟年離婚の相談が増えています。 コロナ禍の中、リモ

記事を読む

50代以上のDV被害男性が多い理由

山口県で、56歳女性が66歳男性を暴力で殺害した事件が起こりました。 http://headlin

記事を読む

Girl Powerセミナー「歌舞伎と三味線」

ガール・パワー(一般社団法人日本女子力推進事業団)セミナー、好評のうちに終了しました。三味線

記事を読む

なぜ結婚相談所を開くのか?

2024年3月、結婚相談所「Peach&Marry(ピーチア

boll and chain=妻…

南Q太 先生の最新作!『ボールアンドチェイン』拝受いたしました。

「結婚に向いてる?」Check 1〜15

結婚・同居という生活スタイルに向いている人とそうでない人がいます。「

結婚は人生を豊かにしてくれる

あなたの人生を考えてみましょう。あなたは、どちらかのお家の「息子」「

「ジュニア、伺う」出演

今夜19:00〜放送です。日本の夫婦全般についてお話させていただき、

→もっと見る

PAGE TOP ↑