*

離婚のツボとコツがゼッタイにわかる

公開日: : 最終更新日:2016/03/21 ブログ, 恋愛と結婚と離婚

二十年以上も前からご夫婦・ご家族のご相談をお受けしてきて、離婚の本も数冊出させていただいています。私が離婚本を書きはじめた頃は、弁護士が著す離婚本は、専門用語が多く理解しづらい/文章自体が読みづらい/法律家目線のみで相談者のスタンスがない…等々ありましたため、ええい、では私が書いてやるぞ〜! と勇ましく書きはじめたものですが、法律面については私は素人のため、遠藤誠弁護士はじめ多くの弁護士先生方や町村泰貴教授はじめ研究者の方々との共著とさせていただいたり監修を受けたりと、ご協力いただきご苦労をおかけしてきました。

時代は変わったなあと感じますのは、この度、私の大切な友人でもある弁護士 平林 剛 先生が上梓なさいました『離婚のツボとコツがゼッタイにわかる』本です。
著者である彼は、Girl Power立ち上げ時からガールパワーの活動に積極的に協力してくださる親切な男性ですが、本書では、弁護士に加えて精神保健福祉士の資格を活かして、法律面はもちろん、人生における離婚というできごとのなかでどのように心構えを持つか、具体的な立ち振る舞いなども「クライアント目線」で書かれています。すごい一冊です。

弁護士や民間相談所を訪ねる前に本書をご一読いただくと分かりやすいと思います。

離婚のツボとコツがゼッタイにわかる

(以下、余談です)
ーーー今、暴力団の抗争が起こっていますが、民間の相談機関には、山口組系暴力団のフロント企業として警察がマークしている相談所もあります。(どの相談所が暴力団かかわっているか公表すると名誉棄損等になりますためココでは明らかにすることができません。。。お気をつけくださいね)

関連記事

ベッキー問題を論客が語る

発売中の『サンデー毎日』で「ベッキー騒動 大激論」とし、論客がそれぞれの見解を寄せています。が、まあ

記事を読む

Girl Power OKAYAMA セミナー

2月9日、「Girl Power OKAYAMA」イベントにお伺いします。 岡山にお住まいの方、も

記事を読む

娘の誕生日

一人娘の誕生日です。 彼女は27歳になりました。子供が育つのは早いものですが、もう子供と呼ぶ年齢で

記事を読む

マダムズフェイバレットな一日

優雅で美しいマダムたちは今までの経験において、さまざま「良いお品」を知っています。 化粧品、衣料品

記事を読む

フレンチ「エスプリュス」

お友だちに誘われて映画試写会。その後、久々のフレンチでした。 偶然お店にいらっしゃった田崎 真也さ

記事を読む

ジュディス・ディロージャー氏来日

ジュディスが久々に来日してくださいます。とにかく彼女にふれてください。その温かさを受け取ってください

記事を読む

国際結婚と離婚の難しさーー武田久美子氏が離婚発表

アメリカ人男性と結婚した武田久美子さんが、現在離婚調停中であることをブログで公表し、『女性セブン』で

記事を読む

40代、母か女かの選択?

近ごろ、土屋かおりさん、武田久美子さん、中山美穂さんと40代女性の離婚(と、離婚前に夫以外の男性の存

記事を読む

ベッキー「金スマ」

5月13日、「金スマ」でベッキー氏がテレビ(ロケ)出演。それを受けて、番組放送終了後のAbemaTV

記事を読む

氷上の日の丸を囲み世界が黙祷

2011年の「フィギュア選手権」は、震災が起こったため東京大会が中止となり、急きょロシアで開かれてい

記事を読む

映画『ミセス・ノイズィ』とClubhouse

早朝からベランダに布団を干し、布団叩きでバンバンと大きな音を立てる

ミャンマーの友人から:ミャンマー軍クーデター

ミャンマーの友人からmessageを伝えてほしいと頼まれました。 ミ

本当に女は話が長いのか? レインボーさんと考える

森喜朗元総理の発言は世界的なバッシングを受けて、東京オリンピック・パラ

ラフレクランさんと婚活・結婚を語る

なぜ婚活と結婚を語らなければならないかといえばーーーこの年末年始、私は

マツコデラックスが紐解く日本のモテ現代史

今から約30年前ってどんな時代だったのかなあ、と振り返ったり「日本

→もっと見る

PAGE TOP ↑