*

発売中の『週刊女性』離婚相談

公開日: : 最終更新日:2015/09/07 メディア, 恋愛と結婚と離婚

発売中の『週刊女性』
袋とじの「離婚特集」相談先の一つとして私もご紹介いただいています。

昨日もご相談者様がいらっしゃいましたがーーー離婚は、皆さま初めての体験ですし、離婚するかしないかだけでなく、別居が適しているのではないか、仕事について、子供への伝え方、子供の処遇といった諸々へ向き合うため、一度はご相談にいらっしゃるほうがいいと思います。

離婚相談の窓口は、弁護士や行政はじめ現在多面的に開かれていますが、どこへ行けばいいか選んで決めるのも難しいのかもしれません。そんなときは、私は2〜3ヶ所ご相談へ行くことをお勧めします。
私のところへも、「他の相談所へ行ったけど膠着状態となってしまい困っている」「弁護士に相談したらまだタイミングが早すぎると言われた」等々、さまざまな場でご相談した挙句いらっしゃる場合も多々あります。正直、もう少し早いタイミングでご相談来所くださったらよかったかなと思う場面もないわけではありませんが、ご相談のタイミングもご縁です。
先週ご相談にいらっしゃった方は、法テラスを訪ねたら池内ひろ美を紹介されたとおっしゃっていました。もちろん、私が法テラスをご紹介する場合もあります。

さまざまありますが、一度きりの人生ですので、後悔なくお過ごしいただけるよう、現状を分析し今後の可能性を考え伴走しています。
相談場所は、表参道と横浜の2ヶ所があります。

家庭裁判所での調停を行われるときは、調停申立前か調停期日前にご相談くださいね。夫婦や親族との話し合いとは異なる流れの展開となりますので、ご存知ないまま調停に出席すると混乱しかねません。事前にご確認いただき、どのように表現すれば調停委員に誤解されず(不利にならず)調停委員の理解を促すことができるか等ご相談の中でチェックしてから臨んでくださいね。

(↓)こちら本を読んでいただいてもOK
『勝てる!? 離婚調停』
http://amzn.to/1QcRwyh

関連記事

「ブラマヨ弾話室ニッポンどうかしてるぜ!」

 池内ひろ美も毎週出演しています「ブラマヨ弾話室ニッポンどうかしてるぜ!」 バラエティ番組です

記事を読む

結婚は人生を豊かにする

雑誌の特集企画で、「婚活・夫婦編」インタビューを受けました。一般的な恋愛、結婚から、国際結婚、年の差

記事を読む

映画『大地を受け継ぐ』

2月20日から公開の映画『大地を受け継ぐ』 2月25日(木)12:30〜上映後 お友だちの金

記事を読む

50代以上のDV被害男性が多い理由

山口県で、56歳女性が66歳男性を暴力で殺害した事件が起こりました。 http://headlin

記事を読む

離婚のツボとコツがゼッタイにわかる

二十年以上も前からご夫婦・ご家族のご相談をお受けしてきて、離婚の本も数冊出させていただいています。私

記事を読む

パートナーシップから手話ダンスへ

昨日の国際女性デー「HAPPY WOMAN FESTA 2018」にお運びくださいました皆様、あ

記事を読む

Girl Power Mannequin Challenge

インドの少女たちに「女の子の大切」を伝える授業。 途上国の少女たちは、生理の意味も妊娠のメカニズム

記事を読む

『日本の子連れ再婚家庭』ご献本

『日本の子連れ再婚家庭』 新川 てるえ著 太郎次郎エディタス刊 ご献本賜りました。 ステッ

記事を読む

映画『U.F.O』岡山凱旋上映会

岡山でのロケにちょこっと出演させていただき、沖縄国際映画祭に出品されたときはレッドカーペットも歩

記事を読む

昨今の離婚事情

2月11日付朝日新聞 社会面 「どうして別れるの? 昨今の離婚事情」にコメント出しています。

記事を読む

舞台『ラケット』

若手俳優×若手映像クリエイター×神保町花月が初タッグを組んで行う将

パートナーシップから手話ダンスへ

昨日の国際女性デー「HAPPY WOMAN FESTA 2018」

「メディ女」インタビュー

メディアで活動する女性のインタビューお受けしました。 3月8日は

北朝鮮アリラン訪問記

以前北朝鮮を訪ねて観た美女軍団予備軍「少年宮殿」のことなど書いてみまし

映画『デイヴィッドとギリアン』

映画『シャイン』主人公のモデルとなったドキュメンタリー『デイヴィッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑