*

昨今の離婚事情

公開日: : 最終更新日:2015/02/14 ブログ, メディア

2月11日付朝日新聞 社会面
「どうして別れるの? 昨今の離婚事情」にコメント出しています。

離婚件数は2002年の28万9836件をピークに減少傾向にあり、2013年は23万1383件。
その背景にある離婚理由は時の流れとともに変化していると、日々ご相談をお受けするなかで実感しています。

 

 

関連記事

「女子」を学ぶーーー女子学概論

11月は、毎週土曜日に横浜・八洲学園大学で公開講座を開いています。第一回目を先日終えましたが、二回目

記事を読む

雑誌対談:我慢か努力か、結婚と離婚の処方箋

政治解説者 篠原文也先生にお誘いいただいて対談しました、日本の結婚と離婚の現状と問題点解決策など、内

記事を読む

和漢植物の石鹸「ペネロピムーン」

500円でのお試しチャンスです。 和漢植物から作られた石鹸「ペネロピムーン」 数年前から

記事を読む

連続講座「別れを選ぶその前に」

日時:2月18日(木)~3月11日(木)各10:30〜12:30 会場:むさしのヒューマン・ネット

記事を読む

独身女性はなぜ不倫するのか

独身女性だけではなくて既婚女性も不倫する人はありますが、今回は、「結婚前に約3割の女性に不倫経験があ

記事を読む

薙刀お稽古はじめました。が…

今日、薙刀のお稽古のため武道館へ向かったら、なんと、お稽古はお休みでした(>_<) ネ

記事を読む

0歳からの知育大百科

発売中の『プレジデントBaby』コメント出しています。 「0歳からの知育大百科」 保存版です

記事を読む

幸せな結婚へ「社会貢献婚活イベント」

日程●6月26日(土)13:30~ 会場●六本木 RISE TOKYO(地図) 東京都港

記事を読む

下田講演「男の役割と女の役割」

3月27日(水)15:00〜16:30 下田市文化会館大会議室で、「女性は男性をどう支えるべきか〜

記事を読む

国際教養振興協会

安倍総理主催の「桜を見る会」を終えて後、娘とともに 一般社団法人国際教養振興協会の年次大会へお伺い

記事を読む

レインボーさんと男と女の違いを語る

テーマは「男と女の違い」。 男性と女性は違います。性の異なる男と女が

ラフレクランさんと婚活・結婚を語る

なぜ婚活と結婚を語らなければならないかといえばーーーこの年末年始、私は

マツコデラックスが紐解く日本のモテ現代史

今から約30年前ってどんな時代だったのかなあ、と振り返ったり「日本

女性首長が語ります

今、日本に女性の首長(地方公共団体の長)が、何名いらっしゃるかご存

TBS「グッとラック!」

々にTBSへ伺いました。 1階ロビーに体温検査所さまざま設けられ

→もっと見る

PAGE TOP ↑