*

ベビーシッター事件

公開日: : ガール・パワー, ブログ, メディア

発売中の『女性自身』
ベビーシッターによる幼児死亡事件にコメント出しました。

シッターに預けたこと自体を責めた政治家もいますが、そもそも待機児童問題が解決できていない背景も事件の遠因ではありませんか。

シングルマザーの彼女を責めることは私にはできません。数年前に起こった、幼い子供2人を置いてスキー旅行へ出かけ、子供たちが暖をとるために火事を出し亡くなった事件とは異なります。

子育てをしていると、母親のほんの少しの不注意から子供が怪我をする事故に遭うという事態が起こります。私自身、子育てを行ってきましたが、娘が大きな事件事故に巻き込まれることなく成人してくれたのは奇跡に等しいことと感謝しています。

この度シッターによって長男を奪われたシングルマザーの彼女は(若干計画性に欠ける面はあったとはいえ)子供たちを安全に預かってくれる受け入れ先を探しました。なにより、子供を産んで育てている女性を私は責めることができません。ーーーといったことを申し上げますと、「子供を産んだというだけでそんなに偉いのか」との反論をいつも聞かなければならないのですが、偉いとか偉くないとかではなく、命をかけて命を産んだ尊さがあります。

あなたも、あなたのお母様が命をかけて産み、大切な命を傷つけることのないよう守り育てられた尊い存在です。

関連記事

TOKIO山口氏の離婚会見

素晴らしい離婚会見でした。 スターなのに囲み取材をなさる勇気が、まず素敵でした。 ーーー着席しテ

記事を読む

「能年玲奈」の姓名判断をしてみたら、驚き

改名なさる?ということで、テレビ番組の企画で「能年玲奈」さんの姓名判断を行いました。じつは私、40年

記事を読む

サンコンさんお誕生日パーティー

サンコンさん67歳のお誕生日♪o(^▽^)o 日本にいらして45年。 日本では元大使としてさまざ

記事を読む

手話ダンス・レッスン

手話とダンスを組み合わせたレッスンを今日から始めました。 今年10月、来年3月にはお披露目会、

記事を読む

女性が「豊田真由子議員」状態の場合の正しい対処法

豊田真由子衆院議員(42)から暴行を受けたとして、50代元秘書男性が埼玉県警に被害届を提出し、県警は

記事を読む

no image

お問合せ

記事を読む

高島礼子氏がすぐに離婚しない理由

高知容疑者の、ラブホテルで女性と2人いる場での覚せい剤現行犯逮捕は、高島礼子氏にはほんとうに気の毒な

記事を読む

Girl Powerセミナーin関西

「Girl Powerセミナーin関西」 関西で初めてGirl Powerが集まりました。

記事を読む

大学での公開講座

1月に大学で公開講座を開きます。 お仕事のうえでも私生活の人間関係にも活かしていただける「セルフ・

記事を読む

Girl Powerインタビューを受けました

Girl Power youth の女子大生 羽二生知美さん(東京外国語大学4年生)から、インタビュ

記事を読む

西日本豪雨被害者支援へのご協力をお願いします

私は岡山出身で、18歳まで岡山市内で育ちました。 豪雨被害の直後、新

6月2日は「ローズの日」

「ローズの日の集い🌹」に伺いました。 6月2日をローズの日と定め、ブ

セルフブランディング講座:横浜みなとみらい

「ビジネスマンのためのセルフブランディング講座」今年も横浜で開講します

「#Me Too」ムーブメントの意味

「#Me Too」ムーブメントの意味をあらためて書いておきました。

セクハラ問題が「女の敵は女」とならないよう

財務次官のセクハラ疑惑にかんして、テレビに出て影響力あるタレント女性が

→もっと見る

PAGE TOP ↑