*

不倫を繰り返す「スリラー女子」

公開日: : 最終更新日:2016/03/30 ブログ, メディア, 恋愛と結婚と離婚

男女関係や家族問題のご相談をお受けしてきて思うことですが、既婚男性との不倫を繰り返す女性には特性があります。
不倫を繰り返す彼女たちを「スリラー女子」と名付けました。

彼女たちは「結婚」を望んではいないということです。なかには、いわゆる「略奪婚」をしてしまう女性もありますが、残念ながら、結婚という「安定」を手に入れたときから「不安定」となり、喧嘩を繰り返した挙げ句離婚となってしまい、手に入れたはずの彼を元妻のもとへ返してしまう女性すら見受けられます。

彼女たちが求めているのは、結婚という安定ではなく、
「この不倫がバレてしまうと大変なことになる」というスリルであったり、彼との関係性においてドキドキ感が継続することであったり、彼が妻に対しては行わない過剰なサービスの連続であったりーーーそのサービスを受け続けるためには「妻」となってはならない「愛人」のままでいなければならない、愛人であり不倫相手だからこそ彼女はいつも彼にとって一番サービスされる存在であると感じます。
正妻ではなく愛人であるということは、一番ではなく二番手、三番手のはずなのに、プレゼントを受け取ったり、彼の家族には内緒で旅行することによって一番大切にされていると彼女は感じますし、クリスマスやお正月といった特別な日を一緒に過ごすことができないからこそ彼にとって私は特別な存在であると感じる、ある種の自己矛盾を抱えているともいえます。

ときに破滅的でさえあります。
彼を愛しすぎているがゆえに、破壊してしまいたい衝動にかられる不倫女性もあります。さまざまな意味での「ドキドキ感」を持ち続けたいと望みます。その衝動がどこから来るのか、彼女自身にも分かりません。彼女の母親が厳格すぎたから? 幼児体験から来るなにかがあるから? それは彼女にも分かりませんが、とにかく、ドキドキしていたいと望みます。

ずっと継続するドキドキ感を求め続ける彼女たちを「スリラー女子」と名付けましたが、
ドキドキ感を求め続ける彼女が彼と二人きりの関係においてのみ存在している場合は、単体としての「スリラー女子」ですが、不倫相手男性との関係が穏やかかといえば、そうではありません。彼女らと不倫している男性のなかには、「もう不倫をやめたい別れようと伝えると包丁を持ち出したり、怒鳴りつけて怒り出すため、怖くて別れることができない」とおっしゃる方もあります。
また、彼の職場や彼の社会性を脅かす場合の彼女の存在は極めて危険ですし、彼の妻や子どもにスリラー女子が接近してくうる場合もあります。
彼女自身が「スリラー女子」であるとともに、彼の家族にとっても「スリラー女子」という存在です。

関連記事

images

「大人の恋」の難しさ:渡辺謙氏

渡辺謙氏の、いわゆる不倫報道からつれづれに書いてみました。 一部では、「ベッキーのゲス不倫では

記事を読む

1406

著者インタビュー池内ひろ美(BOOKSCAN)

著作内容から私の幼い頃のことも尋ねていただき、嬉しいインタビューでした。 ありがとうございます。

記事を読む

10414857_946057918756673_2008244021205464976_n

通勤用にもいいスポーツシューズ

とっても歩きやすいシューズが届きました。 ふだん私はスニーカーで移動していますが、デサントのこのタ

記事を読む

12642974_1225684530794009_7590035127731326233_n

熟年離婚を望む男性

発売中の『週刊ポスト』に、熟年男性が離婚を決意なさる時についてコメントだしています。 今朝は、

記事を読む

12241444_1179777762051353_5062267539221474970_n

Girl Powerセミナーin関西

「Girl Powerセミナーin関西」 関西で初めてGirl Powerが集まりました。

記事を読む

AS20140308000483_commL

ひずんだ家族、私はあきらめない

ひずんだ家族、私はあきらめない 福島・楢葉 あれから家族はふつうではなくなり、私はそれに慣れて

記事を読む

オーバーザブルースカイ

映画試写会イベントで恋愛相談

映画『オーバー・ザ・ブルースカイ』試写会&トークイベントのご案内です。 3月10日(月)ベルギー大

記事を読む

1604426_1251019984927130_7176136600967075689_n-1

手話ダンス「花は咲く」

今年の手話ダンス発表会、安倍昭恵氏チームUZUは、東北の復興を願って「花は咲く」を行なわせていただき

記事を読む

4d663_929_spnldpc-20160806-0006-0-m

TOKIO山口氏の離婚会見

素晴らしい離婚会見でした。 スターなのに囲み取材をなさる勇気が、まず素敵でした。 ーーー着席しテ

記事を読む

神社3

サンマリノ共和国の神社に参拝してまいりました

サンマリノ共和国へ行ってまいりました。 Serenissima Repubblica di San

記事を読む

hwb2017_girlpower
笑顔レッスン+プロフィール写真撮影

「HAPPY WOMAN BUNKASAI」に「Girl

A portrait of a stressed Japanese couple
夫婦の会話は「15秒」がベスト

「Business Journal」連載原稿がアップされていますので、

gatag-00009641
国際ガールズデーと「女の敵は女」

今日は、国際ガールズデーです。 だからこそ Girl Power

FullSizeRender 2
「限界集落」語源の町で作られている「限界突破トマト」

「限界突破トマト」賜りました!いただきました! 大切に大切に和紙に包

m_3_spgwh0CTDoGqR6ot77Tw
Girl Power「国際ガールズデー」スペシャルイベント

Girl Power「国際ガールズデー」スペシャルイベントのお知らせで

→もっと見る

PAGE TOP ↑