*

不倫を繰り返す「スリラー女子」

公開日: : 最終更新日:2016/03/30 ブログ, メディア, 恋愛と結婚と離婚

男女関係や家族問題のご相談をお受けしてきて思うことですが、既婚男性との不倫を繰り返す女性には特性があります。
不倫を繰り返す彼女たちを「スリラー女子」と名付けました。

彼女たちは「結婚」を望んではいないということです。なかには、いわゆる「略奪婚」をしてしまう女性もありますが、残念ながら、結婚という「安定」を手に入れたときから「不安定」となり、喧嘩を繰り返した挙げ句離婚となってしまい、手に入れたはずの彼を元妻のもとへ返してしまう女性すら見受けられます。

彼女たちが求めているのは、結婚という安定ではなく、
「この不倫がバレてしまうと大変なことになる」というスリルであったり、彼との関係性においてドキドキ感が継続することであったり、彼が妻に対しては行わない過剰なサービスの連続であったりーーーそのサービスを受け続けるためには「妻」となってはならない「愛人」のままでいなければならない、愛人であり不倫相手だからこそ彼女はいつも彼にとって一番サービスされる存在であると感じます。
正妻ではなく愛人であるということは、一番ではなく二番手、三番手のはずなのに、プレゼントを受け取ったり、彼の家族には内緒で旅行することによって一番大切にされていると彼女は感じますし、クリスマスやお正月といった特別な日を一緒に過ごすことができないからこそ彼にとって私は特別な存在であると感じる、ある種の自己矛盾を抱えているともいえます。

ときに破滅的でさえあります。
彼を愛しすぎているがゆえに、破壊してしまいたい衝動にかられる不倫女性もあります。さまざまな意味での「ドキドキ感」を持ち続けたいと望みます。その衝動がどこから来るのか、彼女自身にも分かりません。彼女の母親が厳格すぎたから? 幼児体験から来るなにかがあるから? それは彼女にも分かりませんが、とにかく、ドキドキしていたいと望みます。

ずっと継続するドキドキ感を求め続ける彼女たちを「スリラー女子」と名付けましたが、
ドキドキ感を求め続ける彼女が彼と二人きりの関係においてのみ存在している場合は、単体としての「スリラー女子」ですが、不倫相手男性との関係が穏やかかといえば、そうではありません。彼女らと不倫している男性のなかには、「もう不倫をやめたい別れようと伝えると包丁を持ち出したり、怒鳴りつけて怒り出すため、怖くて別れることができない」とおっしゃる方もあります。
また、彼の職場や彼の社会性を脅かす場合の彼女の存在は極めて危険ですし、彼の妻や子どもにスリラー女子が接近してくうる場合もあります。
彼女自身が「スリラー女子」であるとともに、彼の家族にとっても「スリラー女子」という存在です。

関連記事

551525_1023707740991690_2366018979678713668_n

防衛関係の集まり

防衛関係の集まりでお話させていただきました中谷防衛大臣には「イスラム国と呼ばせないで」とお願いし、村

記事を読む

12936525_1268815173147611_4948697993257447373_n

テレビ朝日「グッド!モーニング」

結婚を目的とするのではなく既婚男性との不倫を繰り返す「スリラー女子」について解説しました。 テレビ

記事を読む

13092180_1295121067183688_9205189057037644013_n

よしもと「よしニュー」

4月からはじまった新番組「よしニュー」 私の出演は、4月11日(月)、28日(木)、5月3日(火)

記事を読む

K10010342841_1512161607_1512161609_01_03

選択的夫婦別姓問題(夫婦同姓規定)

選択的夫婦別姓については、『リストラ家族〜民法改正と夫婦別姓』として、故遠藤誠弁護士と池内ひろ美共著

記事を読む

12507648_1209768842385578_4409089896946379252_n

テレビ朝日「グッド!モーニング」

テレビ朝日「グッド!モーニング」VTR取材受けました。8日朝放送予定です。 ゲスの極み乙女

記事を読む

no image

お問合せ

記事を読む

写真

舞台にいただいたお花

舞台のときいただいたお花たち、ちょっと少なくなってきましたが元気に咲き、華やかに香っています。 蕾

記事を読む

images

DV夫を妻が刺殺ーー土浦

夫を刺殺容疑=旅館経営の妻逮捕—茨城県警 時事通信9月14日(日)12時27分

記事を読む

580203_922809181081547_5097386272277792872_n

講演「家族問題ーー世界と日本の違い」

「Girl Power(一般社団法人日本女子力推進事業団)」では、世界主に途上国の女性に目を向けてい

記事を読む

1407241

Girl Powerセミナー:日本の防衛、集団的自衛権

7月24日夜、Girl Powerセミナー「日本の防衛、集団的自衛権」 小川 和久先生をお招きして

記事を読む

20643323_658157964377916_3077427747991209321_o
Girl Power YOKOHAMAセミナー開催

ガール・パワー横浜支部主催のイベントです。 開催地は横浜ですが、どな

ikeuchi
大学公開講座「女子学概論」

8月18日(金)〜20日(日)、3日間連続の公開講座です。 八洲学園

O‰@—ŽZˆÏˆõ‰ï‚ð–T’®‚·‚鎩–¯“}‚Ì–L“c^—RŽqŽ‚R‚O“úŒßŒãA“Œ‹žE‘‰ï“à
女性が「豊田真由子議員」状態の場合の正しい対処法

豊田真由子衆院議員(42)から暴行を受けたとして、50代元秘書男性が埼

news613-min
豊田真由子氏の「このハゲーーー!」発言

件の女性議員による「このハゲーーー!」発言を、さして私は重要視していな

img_62610b259d77abd55508c9bf1a147fde96667
年上すぎる妻!?:フランス大統領

フランス大統領の妻が24歳年上であることは、ある種の華やいだ気持ちを呼

→もっと見る

PAGE TOP ↑