*

不倫を繰り返す「スリラー女子」

公開日: : 最終更新日:2016/03/30 ブログ, メディア, 恋愛と結婚と離婚

男女関係や家族問題のご相談をお受けしてきて思うことですが、既婚男性との不倫を繰り返す女性には特性があります。
不倫を繰り返す彼女たちを「スリラー女子」と名付けました。

彼女たちは「結婚」を望んではいないということです。なかには、いわゆる「略奪婚」をしてしまう女性もありますが、残念ながら、結婚という「安定」を手に入れたときから「不安定」となり、喧嘩を繰り返した挙げ句離婚となってしまい、手に入れたはずの彼を元妻のもとへ返してしまう女性すら見受けられます。

彼女たちが求めているのは、結婚という安定ではなく、
「この不倫がバレてしまうと大変なことになる」というスリルであったり、彼との関係性においてドキドキ感が継続することであったり、彼が妻に対しては行わない過剰なサービスの連続であったりーーーそのサービスを受け続けるためには「妻」となってはならない「愛人」のままでいなければならない、愛人であり不倫相手だからこそ彼女はいつも彼にとって一番サービスされる存在であると感じます。
正妻ではなく愛人であるということは、一番ではなく二番手、三番手のはずなのに、プレゼントを受け取ったり、彼の家族には内緒で旅行することによって一番大切にされていると彼女は感じますし、クリスマスやお正月といった特別な日を一緒に過ごすことができないからこそ彼にとって私は特別な存在であると感じる、ある種の自己矛盾を抱えているともいえます。

ときに破滅的でさえあります。
彼を愛しすぎているがゆえに、破壊してしまいたい衝動にかられる不倫女性もあります。さまざまな意味での「ドキドキ感」を持ち続けたいと望みます。その衝動がどこから来るのか、彼女自身にも分かりません。彼女の母親が厳格すぎたから? 幼児体験から来るなにかがあるから? それは彼女にも分かりませんが、とにかく、ドキドキしていたいと望みます。

ずっと継続するドキドキ感を求め続ける彼女たちを「スリラー女子」と名付けましたが、
ドキドキ感を求め続ける彼女が彼と二人きりの関係においてのみ存在している場合は、単体としての「スリラー女子」ですが、不倫相手男性との関係が穏やかかといえば、そうではありません。彼女らと不倫している男性のなかには、「もう不倫をやめたい別れようと伝えると包丁を持ち出したり、怒鳴りつけて怒り出すため、怖くて別れることができない」とおっしゃる方もあります。
また、彼の職場や彼の社会性を脅かす場合の彼女の存在は極めて危険ですし、彼の妻や子どもにスリラー女子が接近してくうる場合もあります。
彼女自身が「スリラー女子」であるとともに、彼の家族にとっても「スリラー女子」という存在です。

関連記事

理系女子トークショー:エコプロ2016

東京ビッグサイトで開かれた巨大イベント「エコプロ2016」の会場で、「Girl Power」トークシ

記事を読む

DV夫を妻が刺殺ーー土浦

夫を刺殺容疑=旅館経営の妻逮捕—茨城県警 時事通信9月14日(日)12時27分

記事を読む

ご著書をお送りいただきました

度々皆様よりご著書を賜ることがございます。すべてご紹介することができなくて申し訳なく思っていますが、

記事を読む

有隣会パーティー

政治系のパーティーにはあまり出席しませんが、時折お誘いいただいて伺うこともあります。 1000

記事を読む

三陸の魚介を食す

乙武さんと皆様で、三陸の大変美味しいお食事とお酒をいただきました。 浜焼きバル「Tregion

記事を読む

映画『大地を受け継ぐ』

2月20日から公開の映画『大地を受け継ぐ』 2月25日(木)12:30〜上映後 お友だちの金

記事を読む

講演「恋愛、結婚に生きる男女の本音」

  日程●4月20日(火) 19:30〜21:00 会場●テクノブレーン株式会社 

記事を読む

SMAPファミリーorシングル?

一連のSMAP騒動は残念なことでした。 なにが一番残念だったかといえば独立云々ではなく「解散の

記事を読む

3月の手話ダンス発表会に向けて練習中

3月に、「CHALLENGE LIFE  ---THE STAGE OF SIGN LANGUAGE

記事を読む

TVタックル収録終わり

2時間にわたる白熱した番組収録でした。放送は3月末頃。 とても明るく清潔な控室です。せっかく、

記事を読む

ミドル独身男性が結婚を考えるとき

結婚相手選びに悩まれる男性が多くいらっしゃるようですが、男性に高いスペ

新年おめでとうございます

新しい年を迎えました。 旧年中は公私にわたり大変お世話になりました、

大晦日・年越しのお仕事

大晦日は、年内最後のCSテレビ番組の打合せがあり、仕事納め&初仕事とし

誕生日によせて

「生まれつき身体が弱いと言いながら、もう半世紀も生きちゃっ

初めての∞ドーム

2018年11月にオープンしたばかりの「よしもと∞ドーム」(∞ホールと

→もっと見る

PAGE TOP ↑