*

池内ひろ美の離婚コンサルティング

本気で離婚を考えている方のためのコンサルティング

離婚についていくら考えても、どこに行っても誰に聞いてもダメだと思った方のご相談をお受けします。池内ひろ美自身、32歳のとき5歳の娘を連れて離婚しています。その後3万7000人以上の男女のコンサルティングを行ってきました。25年以上の経験から得られた知識や方策を具体的にお伝えしますので、あなた自身が納得できる離婚が必ずできます。離婚は、誰ひとりとして同じ別れ方はありません。あなたにとってのベストで迅速な離婚を行い、新しい人生に進みましょう。

あなたは今までに、弁護士や心理カウンセリングを訪ねたことがあるかもしれません。そこで納得できたでしょうか、じゅうぶんではないと感じられましたか。池内ひろ美は、それらとは異なる視点から総合的な離婚コンサルティングを行います。大丈夫です、信じてお任せください。

なぜこれほどこじれてしまったのでしょう?

今のあなたは、なぜこれほどこじれてしまったか分からないかもしれません。
できるかぎり穏やかに行いたいと始めた話合いから夫婦の関係がこじれただけでなく、ご両親や子どもたち、ご友人・近隣の方々までも巻き込んでいる場合もあります。
結婚が2人きりで成立したわけではないのと同様に、離婚も少なからず周囲を巻き込んでしまうものです。焦ることはありませんし恥じることもありません、大丈夫です。当事者以外の人がかかわったことでさらにこじれてしまった場合の対処法もお伝えします。

なぜ思うようにいかなくないのか、どこから間違ったのか

現状なぜ思うように話が進んでいかないのか、どこの時点から間違ったのか、コンサルの中で考えてみましょう。そのためには、結婚して今までに起こったことを書き起こすことから始めてください。
メモ書きでも構いませんので、できごとを時系列に書き、その時々に交わした会話もできるかぎり思い出して書き加えていきましょう。(手書きの書面よりPCで文章作成しておかれるほうが後々思い出したことを追記しやすいものです)

コンサルで確認と分析を行いプランニングへ

今までに起こったできごとをコンサルによって客観的に捕まえて分析を行い、事実関係を確認していきます。
あなたの思いと相手の言い分が異なる場合があります(価値観だけでなく記憶している内容が異なるからこそ合意できないものです)が、それは気にしなくて構いません。どちらが正しいか間違っているかとジャッジすることもありません。離婚はあなた自身の大切な人生ですので、まずはあなたの思いに心を向けていきましょう。
文章を書き起こす時間が取れなかったり、気持ちの整理がつかなくて書くことができないときは、口頭でお話ください。あなたの人生を池内ひろ美が整理してフィードバックいたします。

離婚に向けてのプランニング

コンサルティングの中で離婚に向けての具体的な方策と進め方を提案します。あなた自身にとってベストな離婚の手立てを具体的に提案していきます。決めるのはあなた自身です。
離婚の時期はいつ頃を望むのか、住居をどこに定めるのか、仕事はどうするのか、金銭的負担はどの程度かかるのか、等々、離婚前に想像し具体的に考えておかなければならないことが多くあります。それらへの助言と現実の情報を交えて、より良い離婚を行いましょう。(これらは弁護士への法律相談では行うことができない内容でもあります)
相手との話合いでつまづいている場合は、どこに躓きがあるのか、どのような表現で伝えれば相手に伝わるのかを見つけていきます。夫婦関係修復ではなく離婚の場合でも、ある程度は言葉が通じなければ話合いもできません。コンサルを終えた後から不思議に言葉が通じるようになります、大丈夫です。
また、相手と暮らすことに危険(DV・モラハラなど)が伴う場合は、まず安全を確保し落ちついて考え進めるためにどうすればいいか具体的な場所なども含めてお伝えします。

子どもについて考える

あなたにとって大切なお子様がある場合は、子どものことも考えてみましょう。
面会交流や婚費・養育費などを含めて考えていかなければなりません。夫婦の間だけでなく、お子様にかかわる面をどうすればお子様の負担が小さくてすむでしょうか。お子様の心のケアをどのように行っていくかは、お子様の年齢や性別・パーソナリティによって異なりますので、コンサルの中でお子様についてもじゅうぶんに語っていただきます。池内ひろ美自身、離婚後5歳の娘を育てながら仕事をしてきましたので(社会人となった娘は総合商社に勤務しています)、離婚前後の子育て、学校選択、転居、子どもの就職といった将来にわたっての展望を考えましょう。
お子様はずっと今のままの年齢ではありません、必ず成長していきます。子どもの成長に合わせて私たち親も成長し成熟していくことも大切です。

調停をどのように行うか

初めて家庭裁判所で調停を行う場合は、訪れる家裁の雰囲気と対面する調停委員に緊張しないわけはありません。
家裁とはどんな所で何を行うのか、調停委員はどういった人たちなのか、調停ではどのような決め事を行うのか、強制力はあるのか等々、詳細をお伝えします。
コンサルでは、調停であなたが話す内容や話し方・誤解を招かない言葉の使い方も含めてお伝えします。ご希望の場合は、調停のシュミレーションを行わせていただいています。
さらにいえば、あなたにとって本当に調停を行うのが適切かどうかも考えなければなりません。調停・裁判を行う場合と回避する場合は、離婚の話合いの進め方自体が異なりますので、コンサルの中で情報を得ていただき冷静に判断することが大切です。
必要な場合は、信頼できる弁護士や探偵をご紹介します(紹介無料)。

離婚によって失うものや断ち切られる人間関係もありますが、離婚するからこそ得られる新しい人生と、本当にあなたを支えてくれる人たちに出会えるのが離婚でもあります。がんばっていきましょう。今すでにじゅうぶん頑張っているあなたにこれ以上ガンバレと励ますのは厳しいことかもしれませんが、今この局面を乗り切っていく力が、あなたにはあります。大丈夫です。

◎離婚コンサルティング費用 103,000円(税込)
初回コンサルティング3時間、コンサル後メール送受信、緊急の場合の電話応対、必要な場合は関係先への連絡等、離婚成立まで心を支えていきます。

◎ご予約・お問合せは、こちらからお願いします。書くことができれば現状も書いてください。


公開日:
最終更新日:2019/03/17

Girl Power Charity Party 2019 Report

年一度のGirl Power Charity Partyを終え、ほっと

ホンマでっか!? TV「ダメ男の見分け方」

10月16日(水)21:00『ホンマでっか!? TV』フジテレビ 出

「城島茂」が24歳年下タレントと結婚・・・二回り年下

年の差が大きいと問題が起こる場合もありますが、城島さんの年の差婚は、け

前田敦子「夫と手が繋げない」:FRIDAY digital

新米パパ・ママへのアドバイス。をしたことになるのかしら。 前田敦

WBCチャンプ拳四朗くん

13戦無敗のWBCチャンプ!なのに穏やか癒やし系の27歳 拳四朗チャン

→もっと見る

PAGE TOP ↑