*

講演「夫婦関係改善で幸せな結婚生活」

公開日: : 最終更新日:2014/03/04 ブログ, 講演・セミナー

2009年11月14日(土)18:00〜
場所:千葉県
イベント詳細・お申し込みは【ねっと99夢フォーラム】

イベント終了報告

性格の不一致、育児の方針の違い、DV(夫婦間の暴力)、浮気、借金等、さまざまな理由で夫婦関係に悩むカップルが多く、年間約30万組が離婚していると言われています。

夫婦・家族問題評論家の池内ひろ美氏は、一児を抱えて離婚した後、著述活動を通して1996年から自分がかつてたどったような同じ悩みを持つ人たちの相談に応じる中で、「東京家族ラボ」を主宰し、精神科医、弁護士、心理カウンセラーほか専門家とともに1万件を超えるカウンセリングを行い、講座・ワークショップを開き、法律の基礎情報を含め、離婚あるいは夫婦関係の修復に向けて、前向きな解決に向けて助力してきました。

そしてこれまでの経験と情報を提供する中で、「どんな人にとっても『明けない夜はない』。乗り切ってきた経験が多いほど、人は強く優しくなれる。相手のミスを突いて勝ち負けを競うのではなく、悲しいことが起こったら悲しみを半分にし、楽しいことが起こると倍の喜びを得られるのが夫婦であり家族という存在。離婚するにしても、夫婦関係を継続するにしても、幸せにならなくてはいけない」と説いています。

中高年離婚がブームの昨今、夫婦関係の改善で、1組でも多くのカップルが幸せな結婚生活を送られることを願って止みません。皆様のご来場をお待ちしています。
【ねっと99夢フォーラム】

↓↓(ご参加者様の声;当日のアンケートより)↓↓

・会場も良いし、講師も良く、スタッフも良く、講演内容も充実しており、すべてにおいて満足できました。

・とても分かりやすく、楽しく、すぐに実践出来ることも教えていただき、大変良かったです。「今からでも遅くない」という言葉に勇気づけられました。ありがとうございました。(38才・女性)

・まだ独身ではありますが、今後するであろう結婚生活のアドバイスを頂いたように思います。それを活かせるよう、今の家族にもほめる言葉を使うよう習慣をつけていきます。

・人間関係においての「秘訣」をとても明瞭に実践可能なかたちで教えて頂けたと思います。

・これから結婚するので、とても参考になりました。相手をほめるコトなかなか恥ずかしいですが、先生の言葉をきいてやってみようと思いました。(27才・女性)

・夫婦の関係が子供におよぼす影響が相当大きなものである事が良くわかった。

・話がわかりやすい。共通の認識が多くあった。(67才・男性)

・兄弟姉妹の育ちの違いで、こんなにも性格もちがってしまうものなのか、と感じた。教えていただいた様にこれからはじめてみます。

・違いを認め合う、相手を思いやる、親切・ありがとう・笑顔カワイイ・ステキ等具体的な提案があり、勉強になりました。(61才・男性)

・夫婦家族の問題は、誰にでも共通のものであり、地域で話題にすることはよいことだと思いました。(40才・男性)

・兄弟姉妹、生まれた順でこんなにも違うのかというのがおもしろかった。

・30年以上かえられなかった相手にまだ変化を望むのはあきらめましょう! の一言。今悩んでいる自分にあきらめがつきました。夫婦円満の秘けつ・・・ありがとう、笑顔、よくわかりました。

・私は離婚して、再婚は考えていませんでしたが、先生のお話を聞いたら、もし将来結婚する機会があったら試してみようと思いました。今はとりあえず家族(息子や彼女)との関係作りにTRYしてみます。ありがとうございました。(52才・女性)

関連記事

オモ論議〜笑って学べる

【緊急告知!NON STYLE井上、千原せいじも「ウーマン村本問題」を語る。ゆにばーす、ニューヨーク

記事を読む

年の差結婚のアンジャッシュ渡部建氏

アンジャッシュ・渡部建さんが佐々木希さんとの結婚を、日本テレビ『行列のできる法律相談所』番組内で生発

記事を読む

クリスタル・ブレスレット

クリスタルのサポートをいただきます♪ 酒井 伶佳さま、酒井 きよ美さまがオリジナルで作ってくださっ

記事を読む

外国人記者はみた!日本inザ・ワールド

毎週水曜日22:00〜22:55放送のBS-TBS 『外国人記者はみた!日本 in ザ・ワールド』

記事を読む

『火花』又吉直樹氏

よしもと東京本社で打合せを終えました。私は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属ですので、とき

記事を読む

スペインから被災地を結ぶ震災三年目の追悼式

日本スペイン交流400年記念、そして震災から3年目ということで慰霊のミサ、演奏が 3月11日に執り行

記事を読む

ジュディス・ディロージャー氏来日

ジュディスが久々に来日してくださいます。とにかく彼女にふれてください。その温かさを受け取ってください

記事を読む

『ワイド!スクランブル』出演

11月26日(火)10:30〜 テレビ朝日『ワイド!スクランブル』スタジオ出演します。 (画

記事を読む

スマホから離婚届を提出!?

【日経新聞電子版】 転居・結婚などスマホで申請 17年1月から、政府検討 政府は転居

記事を読む

岡山県人会婦人部会での講演

建国記念日。 岡山県人会で、諸先輩方を前にお話させていただきました。高校の同窓生女子から素敵なお花

記事を読む

西日本豪雨被害者支援へのご協力をお願いします

私は岡山出身で、18歳まで岡山市内で育ちました。 豪雨被害の直後、新

6月2日は「ローズの日」

「ローズの日の集い🌹」に伺いました。 6月2日をローズの日と定め、ブ

セルフブランディング講座:横浜みなとみらい

「ビジネスマンのためのセルフブランディング講座」今年も横浜で開講します

「#Me Too」ムーブメントの意味

「#Me Too」ムーブメントの意味をあらためて書いておきました。

セクハラ問題が「女の敵は女」とならないよう

財務次官のセクハラ疑惑にかんして、テレビに出て影響力あるタレント女性が

→もっと見る

PAGE TOP ↑