*

「母の呪い」は・・・

公開日: : ガール・パワー, ブログ

この20年あまり、たくさんの方々のご相談をお受けしてきました。それは女性だけではありません、男性からのご相談もありました。

ご家族間での混乱、葛藤。ご夫婦の間での苦しみ、子育てを行うなかで私は子供にきちんと対応できていないと涙される方もありました。男性も女性も。

ご相談のとき、さまざまお話をお伺いするなかで、「あなたはどのようなお母様に育てられましたか」と尋ねることがあります。みなさま、さまざまにお母様についてお話しくださいます。

「私は長女だからと、ひとつ妹よりずっと厳しく躾けられました。たった一歳年上というだけなのに母は私に完璧な長女を望んでいました。母は妹ばかりかわいがって私を憎く思っていたのかもしれません」

「母は近所でも有名な美人でおしゃれな人でした。いつもきれいにお化粧してお洋服もしゃれていました。でも私は父に顔が似ていてあまりきれいではない、、、そんな私の顔を見て母はいつも『なんで私に似なかったのかしらね』とためいきをついていました」

「母はいつも緊張していました。同居していたおばあちゃんとの折り合いがよくなかったのでしょう。台所で母が誤ってお皿を割るといつも私のせいにされました。おばあちゃんから叱られたくなかったんでしょうね。子供心にもそれがわかっていて、私がいつもおばあちゃんに謝りました」

「母は私に勉強するようにと言いました。自分が高校しか卒業していなくて人からばかにされるから、あなたは勉強しなさいと言われ、テストの成績が悪いと鉛筆を手の平に押し付けられました。今でも手の平に鉛筆の芯の後があります」

「母は、私が小学生のとき男の子からモテると怒っていました。ふたことめには『あんたはイヤラシイ女』と言われてすごく嫌でした。年頃になって胸がふくらむと母は『イヤラシイ女』と言いました。悲しくてつらくて、女なんかに生まれなければよかったと思いました」

ご相談の中で、彼女たちはさまざまに自分の母親を語ります。
けして、いわゆる「ひどい母親」ばかりではありません。

「母は、私がいつも人から好かれるようにと、可愛い洋服を縫って着せてくれましたし、友だちがくると手作りのおやつを準備してくれていました」

「母は私のことが大好きだと言います。30歳を超えた今でも私のことが大好きだから、どこに行くのも一緒です。休日には母とショッピングに出かけますし、2ヶ月に一度は母が旅費を出してくれて旅行しています。年2回は海外旅行です」

「母は結婚したことを後悔しているようです。でも私が生まれたから結婚してよかったと言いますが、私には、結婚なんてしないで、男は信用できないからずっと母と一緒に暮らしましょうと言われています」

ーーーー彼女たちにかかっている『母の呪い』。
そのことにご相談の中で気付き、いままで心配性の母だからと思っていたことが束縛であり強固なコントロールだったと気付いていく方もいらっしゃいます。
それは、
独身の女性だけでなく、結婚し妻となり今の夫婦関係に困っている方も、母親となり子育てに悩んでいる方も同じです。彼女たちにはいずれも『母の呪い』がかかっています。

私の大切な友人であり、ともに『母の呪い』について考えてきた麻生マリ子さんが、次の記事を書いていらっしゃいます。ぜひご一読ください。

●安藤美姫さん、福原愛さん、宮沢りえさん…「ステージママ」の娘たちの苦悩
●「母の呪い」をかけられた女性はどう自分を再構築したらよいのか
記事はこちら

http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20150119/198583/?P=1&ST=life&n_cid=nbpwol_else

 

関連記事

サンコン

TBS「私の何がいけないの」出演

10月13日放送分に出演したのですが、観るのをすっかり忘れていました。(>_<) オス

記事を読む

fullsizerender

熊本を元気にする「MUZOCA」

熊本「Sプロジェクト(スーパーウーマンプロジェクト)」様より、ハーブティセットを賜りました。 4月

記事を読む

images

離婚の考え方

ご相談来所なさる方が離婚について誤った考えをお持ちの方が増えたと感じます。それは法律相談や書籍から知

記事を読む

IMG_4275

更正保護施設での「手話ダンス」

都内にある更生保護施設「両全会」顧問の安倍昭恵さんにお誘いいただき一緒にお伺いして、手話ダンスを

記事を読む

10372272_852592988103167_8778595502461467134_n

家庭内別居の増加『週刊ポスト』

発売中の『週刊ポスト』から「家庭内別居」にかかわる取材を受け、コメント出しています。 寝室を分

記事を読む

FullSizeRender 14

総理主催「桜を見る会」

安倍晋三内閣総理大臣が主催なさる「桜を見る会」へ。 4月18日8:30〜10:30 新宿御苑

記事を読む

img_4722

TBSラジオ「田中みな実 あったかタイム」

鈴木奈々さんをゲストに放送される「田中みな実あったかタイム」に私もゲスト出演させていただきました。

記事を読む

12049637_10153655789801779_1769423244683406232_n

なぎなたお稽古

橋本久美子さま、安倍昭恵さまはじめ皆様と「なぎなた」お稽古を、日本武道館で行っています。 フランス

記事を読む

img_4873

『気づかい&マナー事典』

真山美雪さんの新刊ご案内です。 『人間関係が楽になる気づかい&マナー事典』 著者の美雪さんは

記事を読む

IMG_8008

一年を振り返るテレビ番組出演

新しい年を迎える前に、各テレビ番組では一年を振り返る内容を特集しています。今年の振り返り、私は岡山県

記事を読む

m_3_spgwh0CTDoGqR6ot77Tw
Girl Power「国際ガールズデー」スペシャルイベント

Girl Power「国際ガールズデー」スペシャルイベントのお知らせで

img_bd2387a149264b869d8908053fb530f1425664
山尾議員のダブル不倫疑惑に思うこと

民進党 山尾志桜里元政調会長(43)と既婚の男性弁護士(34)とのダブ

ikeuchi
大学公開講座「女子学概論」

8月18日(金)〜20日(日)、3日間連続の公開講座です。 八洲学園

O‰@—ŽZˆÏˆõ‰ï‚ð–T’®‚·‚鎩–¯“}‚Ì–L“c^—RŽqŽ‚R‚O“úŒßŒãA“Œ‹žE‘‰ï“à
女性が「豊田真由子議員」状態の場合の正しい対処法

豊田真由子衆院議員(42)から暴行を受けたとして、50代元秘書男性が埼

news613-min
豊田真由子氏の「このハゲーーー!」発言

件の女性議員による「このハゲーーー!」発言を、さして私は重要視していな

→もっと見る

PAGE TOP ↑