*

イベント「養育費の日キャンペーン」

公開日: : 最終更新日:2014/03/04 ブログ, 講演・セミナー

日程●4月19日(月)18:30〜20:30
場所●東京ウィメンズプラザ・ホール(表参道)
東京都渋谷区神宮前5-53-67(地図

内 容●4月19日はよういくひの日です!
養育費問題を多くの人に考えてもらうためのキャンペーンイベント
「こどもの本当の気持ち」開催!
養育費や離婚後の親子交流、親の立場からだけでなく「子どもにとって家庭がどうあるべきか」、子どもの本当の声を聞いて、みんなで考えてみませんか?
○主催者ご挨拶 理事長 新川てるえ(5分)
○池内ひろ美氏基調講演「ひとりでも大丈夫!」(30分)

○パネルディスカッション「アンファン宣言~子どもの本当の気持ち」(40分)
——–休憩15分——–
○新川てるえと橋本英一のYOU’ll be all right !(30分)
ポッドキャストでお届しているインターネットラジオ番組の公開録音。家族をテーマに新川てるえと橋本英一が軽快なトークをお届けしながらイベントテーマソング「だいじょうぶ」アルバムから音楽をお届けします。

参加費●1000円
主 催●NPO法人Wink

詳細・お申し込みはこちらからお願いします。
よういくひの日キャンペーンイベント2010

*池内ひろ美自身、当時5才の一人娘を連れて離婚し、別れた夫から娘への養育費を毎月受け取りながら母子福祉を受けて母子家庭として生活を懸命に行った時期があります。幼かった娘もすでに成人しました(新川理事長のお嬢様と同い年です)が、当時の生活を振り返りながら、当日、基調講演を行わせていただきます。
*ひとり親世帯は不安がいっぱいかもしれません。でも、お子様を信じて育てれば大丈夫です。お母様が笑顔で健康に毎日を過ごされることが、なによりも大切です!

関連記事

女医会講演

山口県女医会での講演

山口県 周南女性医師部会主催ブラッシュアップセミナーで、女医先生の「ストレスに関する性差・男女の意識

記事を読む

woman_yase

日本の女性はやせ過ぎ?

日本の女性はやせ過ぎではないかと感じていましたが、厚生労働省の2013年調査でも、女性の8人に1人が

記事を読む

写真 のコピー

結婚は人生を豊かにする

雑誌の特集企画で、「婚活・夫婦編」インタビューを受けました。一般的な恋愛、結婚から、国際結婚、年の差

記事を読む

11855762_877232259023782_4269686103973936526_n

女性医師ブラッシュアップセミナー

8月1日に行われた、周南地区女性医師部会のブラッシュアップセミナーの様子が山口新聞と日刊新周南に掲載

記事を読む

マット安川15012

ラジオ「妻の浮気が増えるのは…

ラジオ放送内容を文字に起して伝えてくださる「JB PRESS」 ●妻の不倫はセックスではなく恋をし

記事を読む

AERA1502

『AERA』家族はなぜ苦しいのか

発売中の『AERA』大特集「家族はなぜ苦しいのか」にコメント出しています。自宅へ帰りたいのに帰れない

記事を読む

FullSizeRender 2

『火花』又吉直樹氏

よしもと東京本社で打合せを終えました。私は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属ですので、とき

記事を読む

10858502_975257312503400_7652976068968540651_n

岡山牛窓で短編映画ロケ

短編映画「U.F.O(Ushimado's Fantastic Occurrence)」ロケが終わり

記事を読む

IMG_3540

もしも夫が離婚するといったら?

発売中の『女性セブン』 夫が離婚を迫ってきた3ヶ月以内に、やるべきこと、やってはいけないことなど、

記事を読む

NHK講演

企業講演「女性活躍推進の智恵と行動」

所謂「2030」講演。 2020年30%の目標とは、社会のあらゆる分野において、2020年まで

記事を読む

img_62610b259d77abd55508c9bf1a147fde96667
年上すぎる妻!?:フランス大統領

フランス大統領の妻が24歳年上であることは、ある種の華やいだ気持ちを呼

images
「大人の恋」の難しさ:渡辺謙氏

渡辺謙氏の、いわゆる不倫報道からつれづれに書いてみました。 一部

Unknown
年の差結婚のアンジャッシュ渡部建氏

アンジャッシュ・渡部建さんが佐々木希さんとの結婚を、日本テレビ『行列の

IMG_5815
対談『経済界』

『経済界』佐藤有美社長と対談させていただきました掲載誌。 「輝く

C7AgcvFWoAYJYFx
パキスタン映画『娘よ』

サンプル版をいただいて、昨夜パキスタン映画『娘よ』を観ました。 脚本

→もっと見る

PAGE TOP ↑