*

同性愛、離婚への寛容表現削除 バチカン司教会議が報告書

公開日: : 最終更新日:2014/10/21 ガール・パワー, ブログ, 恋愛と結婚と離婚

2014.10.19【ローマ共同】
ローマ法王庁(バチカン)で開かれた「世界代表司教会議」の臨時総会は18日、2週間の協議を総括した最終報告書を発表した。先に公表した暫定報告書にあった同性愛者や離婚した信者への「寛容姿勢」を求める表現が削除され、同性婚や離婚をタブーとするカトリック教会の基本姿勢を維持する内容となった。

 同性婚や離婚をめぐり教会内部で、現実社会に合わせた柔軟な対応を求める改革派と、教義に厳格な保守派との根深い対立があることがあらためて浮き彫りになった。
ーーーーーーーー

個人的には、極めて残念なニュース。
日本でカトリック信者となれば離婚のときどれほど大変な思いをするか、カトリック信者でない方はご存知ないことですが、いわゆる「法律婚(日本の戸籍制度にのっとった法律上認められる婚姻)」を、協議・調停・裁判等行ったうえで、法的手続きにのっとり戸籍を書き換えるのが離婚ですが、
カトリック信者は、さらに「宗教裁判」を受けなければなりません。
日本では、東京都豊島区目白に宗教裁判を開くことのできる場が一ヶ所だけあります。
法律の決定をそのまま受け入れず、あらためて判断を下されるのが宗教裁判です。

さらに、
同性愛者に対する偏見をいつまで続けるというのでしょうか。
いつまで、同性愛者と小児愛を同じ「変態」というくくりで語るのでしょう。小児愛は許されざるものです。私自身は無宗教ですが、偉大なる神が存在するのであれば、男女にかかわらず広く愛を受け入れてくださるのではないかと残念に思います。
キリスト教、イスラム教はじめさまざまな宗教が世界にありますが、宗教ではなく「神道」は受容する力が大きいと、こういったニュースに触れるたびに感じます。

関連記事

1899062_788067017889098_1543223159_n

福島県平和フォーラム懇談会

福島県平和フォーラム懇談会に参加しました。 原発事故後の福島各地放射線量測定値、児童の嚢胞、健康管

記事を読む

saigai-1024x641

熊本地震:女性への支援にご協力お願いします(Girl Power)

今月末、熊本へまいります。 震災直後の救助・避難等は自衛隊や医師団など「プロ」でなければできないこ

記事を読む

GPメンバー

Girl Power Party2014 report

Girl Power Party2014 ご報告ページはこちらです。ご高覧くださいませ♪ ht

記事を読む

d24079-1-432992-0

3月8日は「国際女性デー」

皆で女性の生き方を考えるため「HAPPY WOMAN FESTA2017」が開催されます。 私も実

記事を読む

1503806_797420243620442_1038045660_n

三陸の魚介を食す

乙武さんと皆様で、三陸の大変美味しいお食事とお酒をいただきました。 浜焼きバル「Tregion

記事を読む

FullSizeRender 15

ご著書をお送りいただきました

度々皆様よりご著書を賜ることがございます。すべてご紹介することができなくて申し訳なく思っていますが、

記事を読む

(写真はイメージです)

シニア結婚相談所:妻が高齢夫を殺害(京都府)

高齢者、シニアの結婚相談所登録者数が増加しています。 それ自体は問題視すべきことではありませんし、

記事を読む

140508081438-raif-badawi-story-top

サウジアラビアのウェブサイト編集者に1000回の鞭打ち等の判決

「国際ペンクラブ」は、サウジアラビアでの判決の取消と無条件の釈放を求めています。(私も所属する日本ペ

記事を読む

写真 のコピー 3

六月大歌舞伎

初日、昼の部へ娘と一緒にお伺いいたしました。 昨日、ガール・パワー(一般社団法人日本女子力推進事業

記事を読む

Seminar

講演「女性が美しく働くためのパートナー作り」

日時:2009年12月9日(水)18:30〜20:30 場所:東京ウィメンズプラザ 恋愛中でも結婚

記事を読む

PAGE TOP ↑