*

海を護る写真展「煌めく宝ー壱岐と奄美の海から」

公開日: : ブログ

10600456_10203352010414383_2876667996223989698_n
「煌めく宝ー壱岐と奄美の海から」
カメラマン青木信之氏が壱岐と奄美の海と、鰹漁、マグロ漁を撮影するにいたる背景、プロセスだけでなく「海を護る」熱いメッセージもお聴きし、美味しいコーヒーとホットドッグで幸せなお時間をいただきました。
青木さんは想像を絶する量のお仕事をこなしていて、しかも漁にも出て、パワフルにいつもお忙しく全国を飛び回っていらっしゃるのに、Girl Power の中核メンバーとして活動してくださっています。感謝しています。ほんとうにありがとうございます。
青木さんの人としての大きさ偉大さパワフルさをあらわした「壱岐と奄美の海」でもあります。
写真展会場の「自家焙煎珈琲みじんこ」コーヒー、とっても美味です。ありがとうございました。

【以下、青木信之Facebookより転載】
仕事で関わらせて頂いたところからはじまり、漁業者、市場、仲卸、飲食店の方々との沢山ご縁を頂きました。
色々関わっていく中で、漁業の資源管理について危機感を感じ、また新たな転機を迎えております。
本展示では、離島の漁業者達の目線で見てきた、感じたことを表現いたしました。
煌めく宝の宝庫、お楽しみ頂ければ幸いです。
尚、会場である自家焙煎珈琲みじんこは、昔ながらの雰囲気があるコーヒー専門店で、ホットスイーツも大変おすすめですが、平日12:00−13:30、18:00−19:00、土日14:00−17:30までは大変混み合うとのことですので、ごゆっくりしていただくには上記時間を外していただけると幸いです。

また、私がお店にいる日時は随時お知らせいたします。
是非、皆様と美味しい珈琲と時間を楽しみたいと存じます。
ご来店、心よりお待ちいたしております。

奄美大島宝勢丸の徳田さん、壱岐島の幸生丸、中村さん、
自家焙煎珈琲みじんこのオーナー長戸さん、
ARTisanet岩崎さん、
プロデューサーの玉田さんに大変お世話になりました。
改めてお礼申し上げます。

==========
「煌めく宝ー壱岐と奄美の海から」
青木信之写真展

離島における表情豊かな大海。
そこに煌めく海の幸という宝。
それを糧に生きる人々に魅せられて。

期間:2014年8月20日(水)~9月15日(月)
会場:自家焙煎珈琲みじんこ
〒113-0034 東京都文京区湯島2-9-10 湯島三組ビル1F
[ T E L ] 03-6240-1429
[ 営業時間 ] 11:00~20:00 / ラストオーダー 19:15(ドリンクを除く)
[ 定 休 日 ] 火曜日
===========

 

関連記事

離婚のツボとコツがゼッタイにわかる

二十年以上も前からご夫婦・ご家族のご相談をお受けしてきて、離婚の本も数冊出させていただいています。私

記事を読む

恭賀新年

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。 新しい年が、あなた様とご家族皆様にとって幸多いも

記事を読む

宝塚の「男役」は身長180cm

だそうです。 いいなあ。基本的に私は人様を羨むことのない人間ですが、背の高い女性はめちゃめちゃ羨ま

記事を読む

同性愛、離婚への寛容表現削除 バチカン司教会議が報告書

2014.10.19【ローマ共同】 ローマ法王庁(バチカン)で開かれた「世界代表司教会議」の臨時総

記事を読む

ご著書をお送りいただきました

度々皆様よりご著書を賜ることがございます。すべてご紹介することができなくて申し訳なく思っていますが、

記事を読む

よしもと「よしニュー」

本日17時〜18時、よしもと東京本社からの生放送ひかりTV「よしニュー」出演します。(写真は4月11

記事を読む

金 美麗先生

嬉しい。 久々に 金 美齢先生とお話させていただきました。 3年前、娘の就職が決まりましたと

記事を読む

本年最後のなぎなたお稽古

今年最後の薙刀お稽古で、はじめて袴を着けました。 薙刀世界大会第2位のアレックス・ベネット先生が、

記事を読む

女だけの「月待ち講」

安倍昭恵さんのお声掛けで集まった女性の会が最終講を迎えました。 今、間違いなく日本で一番忙しい女性

記事を読む

池内研究室、始動します。

八洲学園大学 池内研究室です。今まで客員教授を務めさせていただいており、本年10月から教授職を賜りま

記事を読む

西日本豪雨被害者支援へのご協力をお願いします

私は岡山出身で、18歳まで岡山市内で育ちました。 豪雨被害の直後、新

6月2日は「ローズの日」

「ローズの日の集い🌹」に伺いました。 6月2日をローズの日と定め、ブ

セルフブランディング講座:横浜みなとみらい

「ビジネスマンのためのセルフブランディング講座」今年も横浜で開講します

「#Me Too」ムーブメントの意味

「#Me Too」ムーブメントの意味をあらためて書いておきました。

セクハラ問題が「女の敵は女」とならないよう

財務次官のセクハラ疑惑にかんして、テレビに出て影響力あるタレント女性が

→もっと見る

PAGE TOP ↑