*

世耕さん、思想信条の異なる妻との結婚生活は大変そうですね

公開日: : ブログ, 恋愛と結婚と離婚

発売中の『週刊新潮』にコメントを出しています。
ーーー新妻との「夜の大連立」に亀裂は「世耕官房副長官」留任人事
記事は、自民党の世耕弘成官房副長官(51)と民主党の林久美子参議院議員(41)バツイチ同士で電撃再婚したお二人について。週刊誌らしい見出しですね。

いえ、まじめな話、志あるいは思想信条の異なる夫婦はうまくいきづらい。最初は愛情や性欲で結ばれても長続きさせるのは難しいものです。
たとえば信教の自由はありますが、異なる信教の男女は(結婚前には気にならなくても)生活を続けるうちに夫婦間の溝となり、信心の深さによって溝も浅くなったり深くなったりします。
支持政党の違いも似たものがあります。ましてや所属政党が異なり、さらに、夫がやりがいのある仕事に向かうことを喜ばない妻というのは、、、ねぇ。

一般論としていえることは、
要職にある夫が妻に足を引っ張られたり足をすくわれたりする場合、穏やかな夫婦関係を継続するのが困難なだけでなく、機密情報の漏洩等を含む多大な損失を被りかねません。人事含めて家庭では仕事の話をしないよう心がけているという検事と弁護士のご夫婦もいらっしゃいます。仕事上対立する場合もある職に就いていれば当然のことですよね。

さらに一般論としていえることは、
10歳、一回りと年の離れたご夫婦の場合、結婚数年後から年齢の若い側が浮気をする可能性も高いものです。もちろん、私個人は「浮気=すべて悪」と決めつけるものではありません。やむにやまれぬ思いもあれば、夫婦それぞれが納得し対面を守ためにも浮気があるまま戸籍上の夫婦を続ける場合もあります。

さらに重ねて一般論ですが、
妻の連れ子と夫の関係があまりよくない場合、それは妻(連れ子の母)が子どもに対して夫(新しい父親)との関係をどのように説明し、どのような関係性を作りたいと思っているのかと疑問をおぼえます。連れ子と新しい父親との間を取り持ち、子どもを含めた家族の関係性を作るのは、母親の大切な役割のひとつです。連れ子を受け入れた(いわば子育てに途中参加する)夫の努力も必要ですが、夫だけでその役割を果たすことは難しいものです。

関連記事

1624831_788508807844919_97696787_n

福島第一原発を視察

過日、東京電力福島第一原発の視察に伺いました。 作業員の拠点となっているJヴィレッジから第一原発へ

記事を読む

11063848_1036639026365228_5082081394254208290_n

テレビ朝日『ワイド!スクランブル』

テレビ朝日局内で、VTR取材を受けました。 放送は明日の予定です。

記事を読む

10411939_968149453202177_1631309434001801755_n

フランス人と一緒に三味線を習う

仏パリからやってきた友人の友人が清元三味線に魅せられ、私の事務所に清元先生をお招きし、一緒にお稽古を

記事を読む

山陽新聞

Facebook COOシェリル・サンドバーグ著『リーン・イン』

岡山「山陽新聞」へ寄稿した掲載紙が届きました。Facebook COOシェリル・サンドバーグ著『リー

記事を読む

公開講座1

公開講座「セルフ・ブランディング」

八洲学園大学で公開講座を開きました。 「セルフ・ブランディング」についての方法・方向性は、以前

記事を読む

img_4857

早朝セミナー「夫婦円満の秘訣」

朝7時からはじまる、早朝セミナーを行わせていただきました。 日本橋にある老舗の会議室をお借りしての

記事を読む

mig

妻からのDV

「妻からのDV」について、 朝日新聞にコメント出しました。男性からのDV以上に、女性からのDVは外

記事を読む

ブラマヨ弾話室

4月スタートの新番組

新番組です。 ハウススタジオでの収録は爆笑続きでしたが、どんな風に放送されるのでし

記事を読む

16708428_1589094607786331_7219491039832412410_n

『日本の子連れ再婚家庭』ご献本

『日本の子連れ再婚家庭』 新川 てるえ著 太郎次郎エディタス刊 ご献本賜りました。 ステッ

記事を読む

ar_sample_02

「産経抄」にご紹介くださいました光栄に感謝いたします

本日の産経新聞「産経抄」に、池内ひろ美が毎日新聞に書いた記事の引用がされ評されていますよ、と親切な友

記事を読む

d24079-1-432992-0
3月8日は「国際女性デー」

3月8日が「国際女性デー」であることをご存じない方がまだまだ多いのです

16708428_1589094607786331_7219491039832412410_n
『日本の子連れ再婚家庭』ご献本

『日本の子連れ再婚家庭』 新川 てるえ著 太郎次郎エディタス刊 ご

16729004_1588105011218624_3910006911872341963_n
手話ダンスお稽古

久々に「手話ダンス」お稽古に参加しました。 (昨年秋から痛みが続いて

n1217
結婚:一度もしない人と何度もする人

Girl Power Insight に「一度も結婚しない人と何度

13934905_499859230212819_6322742322820769558_n
Girl Power OKAYAMA セミナー

2月9日、「Girl Power OKAYAMA」イベントにお伺いしま

→もっと見る

PAGE TOP ↑