*

40代、母か女かの選択?

公開日: : ブログ, メディア, 恋愛と結婚と離婚

近ごろ、土屋かおりさん、武田久美子さん、中山美穂さんと40代女性の離婚(と、離婚前に夫以外の男性の存在がみえる人)が増えているため、テレビ朝日『グッド!モーニング』のVTR取材を受けました。

たとえば30代でお子様がまだ幼い年齢のときには、物理的に子供の世話にかかる時間も多いため「母親」という意識が強く働きますが、40代の彼女たちは、乳幼児だった子供たちは成長しています。また、50代の女性であれば、母親役割はほぼ終えており、さあこれからは一人の女として生きましょうという選択をする妻たちも多い。
40代の妻たちのなかには、ご自身のなかにある母親と女のバランスを取りづらいと感じている女性たちも多くいらっしゃいます。

父親(辻仁成氏)が親権者となった中山美穂さんの離婚は、今の日本ではまだ希有な例です。
辻氏のコメントによると「子供が僕を親権者に選んだ」という主旨が書かれていますが、10代のお子様であっても、両親のどちらが親権者になるか子供の意見を尊重する(裁判所によって尊重される)場合もないとはいえませんが、それでも、母親を選ぶ子供のほうが圧倒的に多いのが日本の現状です。

関連記事

女性のための依存症回復支援施設「フラワーガーデン」

依存症や生きづらさを抱える女性のための回復支援施設「フラワーガーデン(ワンネスグループ)」を訪問しま

記事を読む

ひずんだ家族、私はあきらめない

ひずんだ家族、私はあきらめない 福島・楢葉 あれから家族はふつうではなくなり、私はそれに慣れて

記事を読む

よしニュー「ストーカー規制法改正案」

本日17:00〜18:00「よしニュー」生放送です。 今日のテーマは、ストーカー規制法・改正案につ

記事を読む

0歳からの知育大百科

発売中の『プレジデントBaby』コメント出しています。 「0歳からの知育大百科」 保存版です

記事を読む

Girl Powerセミナー「歌舞伎と三味線」

ガール・パワー(一般社団法人日本女子力推進事業団)セミナー、好評のうちに終了しました。三味線

記事を読む

歌舞伎座へまいりましょう

じつは私、歌舞伎清元三味線を習っております。もう数年になりますが、あまり上達しているとはいえません。

記事を読む

10月8日パーティーご協賛「nini」様

10月8日チャリティパーティーにご協賛いただきます。「nini」バスソルト。 ペルシャ、ウルミエ湖

記事を読む

豊田真由子氏の「このハゲーーー!」発言

件の女性議員による「このハゲーーー!」発言を、さして私は重要視していなくて。まったく差別的とも思わな

記事を読む

氷上の日の丸を囲み世界が黙祷

2011年の「フィギュア選手権」は、震災が起こったため東京大会が中止となり、急きょロシアで開かれてい

記事を読む

都議に転身なさった川松アナ

小川榮太郎先生方と両国で「ちゃんこ鍋」を食べていましたら、 一緒に飲んでいた友人が突然、 「

記事を読む

熟年離婚の相談が増加

50代以上の「子育てを終えた世代」ご夫婦からの、熟年離婚の相談が増えて

舞台『蟻地獄』

インパルス板倉俊之さんが原作の小説は400頁を越える大作ですし、漫画化

アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』試写会

泣きました。 コメディ映画なので笑えます。涙します。温かい涙です。

映画『ハチとパルマの物語』プレミア試写会

映画『ハチとパルマの物語』プレミア試写会では、壇蜜さんとアナスタシ

映画『ミセス・ノイズィ』とClubhouse

早朝からベランダに布団を干し、布団叩きでバンバンと大きな音を立てる

→もっと見る

PAGE TOP ↑