*

40代、母か女かの選択?

公開日: : ブログ, メディア, 恋愛と結婚と離婚

近ごろ、土屋かおりさん、武田久美子さん、中山美穂さんと40代女性の離婚(と、離婚前に夫以外の男性の存在がみえる人)が増えているため、テレビ朝日『グッド!モーニング』のVTR取材を受けました。

たとえば30代でお子様がまだ幼い年齢のときには、物理的に子供の世話にかかる時間も多いため「母親」という意識が強く働きますが、40代の彼女たちは、乳幼児だった子供たちは成長しています。また、50代の女性であれば、母親役割はほぼ終えており、さあこれからは一人の女として生きましょうという選択をする妻たちも多い。
40代の妻たちのなかには、ご自身のなかにある母親と女のバランスを取りづらいと感じている女性たちも多くいらっしゃいます。

父親(辻仁成氏)が親権者となった中山美穂さんの離婚は、今の日本ではまだ希有な例です。
辻氏のコメントによると「子供が僕を親権者に選んだ」という主旨が書かれていますが、10代のお子様であっても、両親のどちらが親権者になるか子供の意見を尊重する(裁判所によって尊重される)場合もないとはいえませんが、それでも、母親を選ぶ子供のほうが圧倒的に多いのが日本の現状です。

関連記事

谷崎潤一郎『細雪』観劇

お招きいただいて『細雪』観劇しました。 谷崎潤一郎の長編小説『細雪』は、1950年から3回も映画化

記事を読む

ロイター通信の取材を受けました。

ロイター通信から裁判員制度についての取材を受けました。 詳細はこちらをご覧ください。 htt

記事を読む

映画『裸のいとこ』

大鶴義丹監督作品。 DVD『裸のいとこ』 2011年3月11日の東日本大震災が起こっ

記事を読む

姉妹関係の困難

テレビ朝日『ワイドスクランブル』で、次の事件をもとに、三姉妹の関係性の難しさをお話しさせていただきま

記事を読む

「戦争の昭和史」小川榮太郎氏

小川榮太郎先生より賜りました。ありがとうございます。 『一気に読める「戦争」の昭和史』小川榮太

記事を読む

「女子学」大学での講義

「女性学」ではなく、「女子学」を一緒に学びましょう。 大学公開講座「女子学概論」 講師:池内ひろ

記事を読む

北朝鮮アリラン訪問記

以前北朝鮮を訪ねて観た美女軍団予備軍「少年宮殿」のことなど書いてみました。 10万人のアリラン

記事を読む

もしも夫が離婚するといったら?

発売中の『女性セブン』 夫が離婚を迫ってきた3ヶ月以内に、やるべきこと、やってはいけないことなど、

記事を読む

妻からのDV

「妻からのDV」について、 朝日新聞にコメント出しました。男性からのDV以上に、女性からのDVは外

記事を読む

ネイルケアで途上国女子支援を

「女子力を上げて世界を変える」Girl Powerに素敵なサポーターがご参加くださいましたヽ(^o^

記事を読む

西日本豪雨被害者支援へのご協力をお願いします

私は岡山出身で、18歳まで岡山市内で育ちました。 豪雨被害の直後、新

6月2日は「ローズの日」

「ローズの日の集い🌹」に伺いました。 6月2日をローズの日と定め、ブ

セルフブランディング講座:横浜みなとみらい

「ビジネスマンのためのセルフブランディング講座」今年も横浜で開講します

「#Me Too」ムーブメントの意味

「#Me Too」ムーブメントの意味をあらためて書いておきました。

セクハラ問題が「女の敵は女」とならないよう

財務次官のセクハラ疑惑にかんして、テレビに出て影響力あるタレント女性が

→もっと見る

PAGE TOP ↑