*

40代、母か女かの選択?

公開日: : ブログ, メディア, 恋愛と結婚と離婚

近ごろ、土屋かおりさん、武田久美子さん、中山美穂さんと40代女性の離婚(と、離婚前に夫以外の男性の存在がみえる人)が増えているため、テレビ朝日『グッド!モーニング』のVTR取材を受けました。

たとえば30代でお子様がまだ幼い年齢のときには、物理的に子供の世話にかかる時間も多いため「母親」という意識が強く働きますが、40代の彼女たちは、乳幼児だった子供たちは成長しています。また、50代の女性であれば、母親役割はほぼ終えており、さあこれからは一人の女として生きましょうという選択をする妻たちも多い。
40代の妻たちのなかには、ご自身のなかにある母親と女のバランスを取りづらいと感じている女性たちも多くいらっしゃいます。

父親(辻仁成氏)が親権者となった中山美穂さんの離婚は、今の日本ではまだ希有な例です。
辻氏のコメントによると「子供が僕を親権者に選んだ」という主旨が書かれていますが、10代のお子様であっても、両親のどちらが親権者になるか子供の意見を尊重する(裁判所によって尊重される)場合もないとはいえませんが、それでも、母親を選ぶ子供のほうが圧倒的に多いのが日本の現状です。

関連記事

ゲスの極み?って・・・

「ゲスの極み乙女。」の川谷氏が既婚者であるのを隠してベッキーに近づいた?のでしょうか。真相はまだわか

記事を読む

雑誌紹介

池内ひろ美関係の掲載誌の一部をご紹介します。

記事を読む

今年最初のインタビュー掲載誌

今年最初の掲載誌を受け取りました。 インタビューを受けたのは昨年ですが、新年号にふさわしく「次なる

記事を読む

妻からのDV

「妻からのDV」について、 朝日新聞にコメント出しました。男性からのDV以上に、女性からのDVは外

記事を読む

手話ダンス「花は咲く」

今年の手話ダンス発表会、安倍昭恵氏チームUZUは、東北の復興を願って「花は咲く」を行なわせていただき

記事を読む

「台湾の同性婚合法化審議とフランス・パックス法と日本の現状」 Girl Power Insight

記事を読む

国交省 宅配便再配達 検討会

国交省、事業者等とともに数ヶ月間かけて行ってきた検討会で感じたことを、朝日新聞にコメント出しました。

記事を読む

Girl Power 新プロジェクト

Girl Powerの新プロジェクトについて深く深く打ち合わせを行ないました。 早ければ今年3月か

記事を読む

Girl Powerセミナーで政治を考える

遠藤宣彦氏(元衆議院議員)をゲスト講師にお迎えして、日本の政治の現状と課題をお聴きするサロンセミナー

記事を読む

舞台にいただいたお花

舞台のときいただいたお花たち、ちょっと少なくなってきましたが元気に咲き、華やかに香っています。 蕾

記事を読む

チャリティ・サリーパーティー

チャリティ・サリーパーティー「Harlem2020 in YOKO

新型コロナPCR検査と抗体検査

東京都はお酒を伴う飲食店の営業時間を9月15日まで22時営業とする

関西テレビ出演

関西テレビ「和牛の、以上現場からお伝えしました」 7月7日(火)出演

新年おめでとうございます

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。 本年もよろしくお願

Girl Power Charity Party 2019 Report

年一度のGirl Power Charity Partyを終え、ほっと

→もっと見る

PAGE TOP ↑