*

自分の「花押」を作ってみました

公開日: : 最終更新日:2018/09/13 ガール・パワー, 著作, 講演・セミナー

「花押」って、ご存じですか。
現代の日本は印鑑文化ですが、平安中期頃から使用されはじめた「花押」は、欧米のような名前のサインでもなく、署名の文化とでも言ったらいいでしょうか。
 
自分の名字を入れたり願いを入れて、日本の歴史とともに発展してきた「花押」が失われている現代に、「その想いを表す一文字」として復活させ未来に継承していくものです。
 
渡邉政良様(日本花押協会副代表理事)よりお声かけいただき、一日掛かりで自分の花押を作らせていただきました。男性だけでなく女性も花押を作ってよいということです。
講習を終えて数日後に、作った花押を入れて(左にある)ストラップもお届けくださいます。日本花押協会、とても親切です。
 
講習は花押の歴史を学ぶことからはじまります。戦国時代の花押は大変興味深いものでしたし、これらを義務教育内で今の子どもたちにも教えてほしいと感じるほど、日本の文化と戦国時代とその後の時代への理解が深まるものです。
 
自分の花押は一人では作ることができません。
文字の選び方、崩し方、花押へのアレンジ、筆の運びまで、根気よく丁寧に教えてくださいました 書道家 龍玄先生に感謝します。(花押協会にはたくさんの先生がいらっしゃいますが、私は「龍玄先生ご指名!」とワガママをお願いして先生の回に入れていただきました)
ありがとうございます。
 
作りました花押は、
「女」と「学」を組み合わせて(八洲学園大学で行っている「女子学」+Girl Power)です。ーーー大筆を持つのは久々でしたため、少し危うい筆跡はご赦免くださいね。
ご関心のある方、ぜひ一度ご体験ください。
静謐かつ素晴らしい時間と歴史の重みを受け取ることができます。

関連記事

31冊目の著作

新刊の見本書籍が届きました。嬉しい。 何冊出版しても嬉しいものは嬉しいですし、著作は、可愛いくて大

記事を読む

Girl Power youth 10月11日無料セミナー開催

10月11日は国連が定めた「国際ガールズデー」です。 過日「Girl Power Party 20

記事を読む

Girl Powerセミナー「歌舞伎と三味線」

ガール・パワー(一般社団法人日本女子力推進事業団)セミナー、好評のうちに終了しました。三味線

記事を読む

もしもレイプ被害に遭ってしまったら…

あってはならないことですが、性暴力は存在します。なかでも卑劣なレイプ事件も後をたちません。日本はアメ

記事を読む

「TVタックル」3時間スペシャル

3月24日(月)19:00〜22:00 「ビートたけしのTVタックル」3時間スペシャルに出演します

記事を読む

今年最初の忘年会

「Girl Power」コアメンバーで忘年会を開きました。 来年Girl Powerで行うプロジェ

記事を読む

3月の手話ダンス発表会に向けて練習中

3月に、「CHALLENGE LIFE  ---THE STAGE OF SIGN LANGUAGE

記事を読む

池内研究室、始動します。

八洲学園大学 池内研究室です。今まで客員教授を務めさせていただいており、本年10月から教授職を賜りま

記事を読む

ジュディス・ディロージャー氏来日

ジュディスが久々に来日してくださいます。とにかく彼女にふれてください。その温かさを受け取ってください

記事を読む

西日本豪雨被害者支援へのご協力をお願いします

私は岡山出身で、18歳まで岡山市内で育ちました。 豪雨被害の直後、新幹線の復旧を待ってすぐに岡山を

記事を読む

GYAO! よしログ

本日21:00〜 あべこうじさまの番組にお伺いしてお話させていただき

安倍総理主催「桜を見る会」

安倍総理主催「桜を見る会」は、いつもお天気に恵まれています。 今日4

FRONTROW#GIRLPOWER Spring Party supported by PLAZA

海外トレンドや海外セレブリティの最新情報を発信するサイト、フロントロウ

ハギュットフェス×Girl Power

ハギュット×Girl Power大阪特別記念講演 小崎恭弘講演会 『

トークライブ「オモ論議」

4月23日(火)20:30〜 「オモ論議」渋谷∞ドーム よ

→もっと見る

PAGE TOP ↑