*

『火花』又吉直樹氏

公開日: : 最終更新日:2015/08/14 ブログ, メディア

よしもと東京本社で打合せを終えました。私は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属ですので、ときどき打合せをしますが、遅い時間は、若手芸人の皆さんがそこかしこでお稽古をしていたり着替えをしていたりネタ見せをしていたりで、22時すぎても社内は活気があります。

玄関ホールにはすごい数の胡蝶蘭!
ピース又吉直樹氏が、デビュー作『火花』で第153回芥川龍之介賞を受賞した7月16日から1ヶ月近く経つにもかかわらず胡蝶蘭が咲き誇っています。
掲載誌『文學界』2月号は発売日に即増刷され、3月に発売された同名の単行本も増刷を続け現在も売れ続けており、芥川賞受賞作が掲載された『文藝春秋』9月特別号(8月7日発売)は105万部を越えての発行というすごさ。

若い方々が本を読むきっかけとなるでしょう。もしかすると、又吉氏の作品を読むことによって原稿を書き始める若い方もいらっしゃるかもしれません。いいなあ、楽しみですね。

関連記事

途上国少女への支援

過日取材を受けましたGirl Power「Happy Pad Project」について、 「wot

記事を読む

ビビアン・ハー来日

ビビアン・ハーをご存知ですか。 当時9歳だった彼女は、両親が見せてくれたネパールの二人の男の子の児

記事を読む

『とり婚』出版トークイベント

6月6日(月)15:00〜ブックファースト新宿店で出版トークイベントを開きました。 『とりあえず結

記事を読む

防衛関係の集まり

防衛関係の集まりでお話させていただきました中谷防衛大臣には「イスラム国と呼ばせないで」とお願いし、村

記事を読む

映画『U.F.O』岡山凱旋上映会

岡山でのロケにちょこっと出演させていただき、沖縄国際映画祭に出品されたときはレッドカーペットも歩

記事を読む

六月大歌舞伎

初日、昼の部へ娘と一緒にお伺いいたしました。 昨日、ガール・パワー(一般社団法人日本女子力推進事業

記事を読む

『CLASSY』コメント出しています

『CLASSY』4月号 いまどきの若い女性たちの恋愛〜別れについて取材を受けてコメント出しまし

記事を読む

Girl Powerセミナー「歌舞伎と三味線」

ガール・パワー(一般社団法人日本女子力推進事業団)セミナー、好評のうちに終了しました。三味線

記事を読む

池内ひろ美の著書購入について

池内ひろ美の著書は、書店、amazon.co.jp他ネットでも購入できます。 在庫切れの場合や、著

記事を読む

清元栄寿太夫、清元斎寿ダブル襲名披露公演

素晴らしい襲名披露公演にお伺いいたしました。   Girl Power Charity

記事を読む

映画『ミセス・ノイズィ』とClubhouse

早朝からベランダに布団を干し、布団叩きでバンバンと大きな音を立てる

ミャンマーの友人から:ミャンマー軍クーデター

ミャンマーの友人からmessageを伝えてほしいと頼まれました。 ミ

本当に女は話が長いのか? レインボーさんと考える

森喜朗元総理の発言は世界的なバッシングを受けて、東京オリンピック・パラ

ラフレクランさんと婚活・結婚を語る

なぜ婚活と結婚を語らなければならないかといえばーーーこの年末年始、私は

マツコデラックスが紐解く日本のモテ現代史

今から約30年前ってどんな時代だったのかなあ、と振り返ったり「日本

→もっと見る

PAGE TOP ↑