*

子育てGirl Powerセミナー

11330004_10155520273920618_9004319394370488404_n
一人娘が、「ママは犬のしつけと子育てがうまいのよね」の言葉を残して海外赴任へと発ちました。今犬は飼っていませんけど。
画像は娘の壮行会。たくさんのプレゼントを賜ったようです。人様から大切にしていただける、愛される子に育ってくれたことに感謝しています。

振り返ってみるとーーー24歳で結婚した私は専業主婦として家を守り(←適当:新婚時バイクの中型免許を取って関西圏だけでなく北海道や九州までツーリングしていました、遊んでばかり)、妊娠に気づいてバイクを降り、娘が生まれたため子ども部屋が必要だからと社宅を出て新築豪邸一戸建に(←適当:小さな戸建て)、その後自ら申し出て離婚し、大阪から東京へ引っ越し、離婚という経験をむだにしてはならないと本を書き(http://u999u.info/lmPs)、生きるために仕事をはじめ、娘は転校、しかも一度でなく何度か引越しに伴う転校を繰り返し、私は「池内ひろ美」としてきちんと行ってきましたが、「母親」としてはさまざま適当に行ってきました。にもかかわらず、まっすぐ育ってくれた娘に感謝しています。ずっと多忙だった私に代わって娘を水族館やBBQに連れて行ってくれたのは、私のクライアント様たちでした。まわりの大人から大切にされ愛されて育った子でもあります。

6月10日子育てをGirl Powerセミナーでお話しすることになったため、娘が生まれて26歳の今までのことを少し振り返って、さまざまなことを思い出しています。

子どもが大過なく育ってくれることは奇跡です。私のもとに生まれてきてくれたことも奇跡です。日々の子育ては奇跡の連続だったといっても過言ではありません。
振り返ってみると、幾度かターニングポイントがありましたし、継続して娘に伝えてきたメッセージもありました。なにより私は娘の人間性を信じています。
そんなこんなを6月10日、竹内エリカさま(Girl Power理事)と一緒にお伝えしますね。ふだん私は自分の子育てをあまり語ることをしませんが、6月10日にだけお話する内容があります。女性限定、ぜひいらしてください。

6月10日(水)10:00~12:00
Girl Power理事が語る「子育てを楽しむ、人生を楽しむ」
竹内エリカ&池内ひろ美トークライブ

http://peatix.com/event/88428

関連記事

Girl Power熊本支援

この度の熊本地震で被災なさった方々へお見舞いを申し上げるとともに、お亡くなりになられた方々、ご遺族の

記事を読む

テレビ朝日「グッド!モーニング」

テレビ朝日「グッド!モーニング」VTR取材受けました。8日朝放送予定です。 ゲスの極み乙女

記事を読む

Girl Powerチャリティ・パーティー2015

Girl Powerチャリティパーティー2015(8月28日) 勝恵子さまが総合司会を務めてくださ

記事を読む

Girl Power youth 10月11日無料セミナー開催

10月11日は国連が定めた「国際ガールズデー」です。 過日「Girl Power Party 20

記事を読む

選択的夫婦別姓(TVタックル)

以前VTR取材を受けました「TVタックル」選択的夫婦別姓問題を詳細にリポートしてくださっているブログ

記事を読む

セクハラ問題が「女の敵は女」とならないよう

財務次官のセクハラ疑惑にかんして、テレビに出て影響力あるタレント女性が、MCの立場で「セクハラと感じ

記事を読む

岡山への帰省

いろいろあって娘と岡山の実家へ帰ってきました。 昔むかし私が高校へ通っていたとき毎日乗っていた「吉

記事を読む

「ジュース王」プレゼンツmySmoothie

ザクロ大好きなのに食べるのもジュースにするのもちょっと面倒で…😖  女性ホルモンアップに酵素にビタミ

記事を読む

学習院女子学園祭で手話ダンス

新宿区にある学習院女子大学の学園祭に、私たち手話ダンスチームがお伺いしました。 特設ステージ上で「

記事を読む

初めての∞ドーム

2018年11月にオープンしたばかりの「よしもと∞ドーム」(∞ホールと同じ渋谷ビーム内)でのトークイ

記事を読む

映画『ミセス・ノイズィ』とClubhouse

早朝からベランダに布団を干し、布団叩きでバンバンと大きな音を立てる

ミャンマーの友人から:ミャンマー軍クーデター

ミャンマーの友人からmessageを伝えてほしいと頼まれました。 ミ

本当に女は話が長いのか? レインボーさんと考える

森喜朗元総理の発言は世界的なバッシングを受けて、東京オリンピック・パラ

ラフレクランさんと婚活・結婚を語る

なぜ婚活と結婚を語らなければならないかといえばーーーこの年末年始、私は

マツコデラックスが紐解く日本のモテ現代史

今から約30年前ってどんな時代だったのかなあ、と振り返ったり「日本

→もっと見る

PAGE TOP ↑