*

『週刊新潮』愛と憎しみの土壇場カップル

公開日: : 最終更新日:2015/03/26 ブログ, メディア, 恋愛と結婚と離婚

発売中の『週刊新潮』にコメント出しました。

年の差の大きいご夫婦のなかでも際立って年齢差のある、加藤茶さんご夫妻についてですが、(以下は週刊誌へのコメントとは別の内容です)ーーー以前一度だけ加藤茶さんとテレビ局内でお目にかかったことがあります。といってもスタジオへ向かう廊下ですれ違っただけですが、テレビで拝見するよりずっと精悍なハンサムでいらっしゃることに驚きました。
スターというのはやはりオーラが違うと感じたものです。
ところが、ご結婚なさってから体調がよろしくないのでしょうか、あまりにも精彩を欠く表情や声を残念に思います。

年の差が大きいご夫婦には、さまざま越えなければならないハードルがあります。
年齢が上の側は年下の配偶者をかばい守りハードルを越えていかなければなりませんし、年齢が下の側は、年上の配偶者を敬い配慮しながら生活していらっしゃることが必要だと感じます。
世代が違うことによる過去の思い出や価値観も異なれば、現在の味覚、聴覚をはじめとする五感も異なります。過去への思いは年上の側が配慮し、五感の違いは年下の側が配慮しなければなりませんがーーー大丈夫でしょうか。

愛と憎しみの「土壇場カップル」という見出しがありますので、ここに「土壇場」の語源を書いておきますね。
ーーー土壇場は文字通り、土を盛って築いた壇の場所を意味する言葉として、江戸以前までは使われていた。 江戸時代に入り、斬罪の刑を執行するときに罪人を土壇場に横たわらせたことから、「斬首刑の刑場」を意味するようになった。 さらに「刑場」の意味が転じ、どうにもならない場面や最後の決断を迫られる場面の意味で、「土壇場」と用いられるようになったものです。

関連記事

パキスタン映画『娘よ』

サンプル版をいただいて、昨夜パキスタン映画『娘よ』を観ました。 脚本・監督・製作がパキスタン出身の

記事を読む

高島礼子氏と慰謝料

高島礼子氏が髙知容疑者との離婚を決意するまでには、さまざま葛藤があり困難を極めたことと推測しますが、

記事を読む

シニア結婚相談所:妻が高齢夫を殺害(京都府)

高齢者、シニアの結婚相談所登録者数が増加しています。 それ自体は問題視すべきことではありませんし、

記事を読む

『AERA with Baby』

発売の『AERA with Baby』 子育て中のママへのアドバイスを書かせていただきました。

記事を読む

法テラスからご紹介のご相談

ご夫婦・親子関係にかんするご相談が混み合ってきています。 相談予約が立て込んでくると、ああ、今年も

記事を読む

手話ダンス・チャリティ発表会

3月7日、手話ダンス発表会を無事終えることができました。お運びくださいました皆様ありがとうございまし

記事を読む

イベント「養育費の日キャンペーン」

日程●4月19日(月)18:30〜20:30 場所●東京ウィメンズプラザ・ホール(表参道) 東京

記事を読む

10月8日パーティーご協賛「nini」様

10月8日チャリティパーティーにご協賛いただきます。「nini」バスソルト。 ペルシャ、ウルミエ湖

記事を読む

ビューティーアップセミナー

「ビューティーアップセミナー」でお話させていただきます。 日時:11月15日(土)16:30〜19

記事を読む

Microsoft #UpgradeYourWorld 受賞

先月行われたマイクロソフト「Upgrade Your World」プロジェクトのご報告です。皆さまの

記事を読む

ミドル独身男性が結婚を考えるとき

結婚相手選びに悩まれる男性が多くいらっしゃるようですが、男性に高いスペ

新年おめでとうございます

新しい年を迎えました。 旧年中は公私にわたり大変お世話になりました、

大晦日・年越しのお仕事

大晦日は、年内最後のCSテレビ番組の打合せがあり、仕事納め&初仕事とし

誕生日によせて

「生まれつき身体が弱いと言いながら、もう半世紀も生きちゃっ

初めての∞ドーム

2018年11月にオープンしたばかりの「よしもと∞ドーム」(∞ホールと

→もっと見る

PAGE TOP ↑