*

『週刊新潮』愛と憎しみの土壇場カップル

公開日: : 最終更新日:2015/03/26 ブログ, メディア, 恋愛と結婚と離婚

発売中の『週刊新潮』にコメント出しました。

年の差の大きいご夫婦のなかでも際立って年齢差のある、加藤茶さんご夫妻についてですが、(以下は週刊誌へのコメントとは別の内容です)ーーー以前一度だけ加藤茶さんとテレビ局内でお目にかかったことがあります。といってもスタジオへ向かう廊下ですれ違っただけですが、テレビで拝見するよりずっと精悍なハンサムでいらっしゃることに驚きました。
スターというのはやはりオーラが違うと感じたものです。
ところが、ご結婚なさってから体調がよろしくないのでしょうか、あまりにも精彩を欠く表情や声を残念に思います。

年の差が大きいご夫婦には、さまざま越えなければならないハードルがあります。
年齢が上の側は年下の配偶者をかばい守りハードルを越えていかなければなりませんし、年齢が下の側は、年上の配偶者を敬い配慮しながら生活していらっしゃることが必要だと感じます。
世代が違うことによる過去の思い出や価値観も異なれば、現在の味覚、聴覚をはじめとする五感も異なります。過去への思いは年上の側が配慮し、五感の違いは年下の側が配慮しなければなりませんがーーー大丈夫でしょうか。

愛と憎しみの「土壇場カップル」という見出しがありますので、ここに「土壇場」の語源を書いておきますね。
ーーー土壇場は文字通り、土を盛って築いた壇の場所を意味する言葉として、江戸以前までは使われていた。 江戸時代に入り、斬罪の刑を執行するときに罪人を土壇場に横たわらせたことから、「斬首刑の刑場」を意味するようになった。 さらに「刑場」の意味が転じ、どうにもならない場面や最後の決断を迫られる場面の意味で、「土壇場」と用いられるようになったものです。

関連記事

映画『U.F.O』岡山凱旋上映会

岡山でのロケにちょこっと出演させていただき、沖縄国際映画祭に出品されたときはレッドカーペットも歩

記事を読む

下田講演「男の役割と女の役割」

3月27日(水)15:00〜16:30 下田市文化会館大会議室で、「女性は男性をどう支えるべきか〜

記事を読む

舞台『もとの黙阿弥』

ヨネスケ師匠からお誘いいただいて、片岡愛之助さん、早乙女太一さんらの『もとの黙阿弥』舞台を拝見しまし

記事を読む

舞台『ラケット』

若手俳優×若手映像クリエイター×神保町花月が初タッグを組んで行う将来性に期待大の舞台『ラケット』

記事を読む

講演「家族問題ーー世界と日本の違い」

「Girl Power(一般社団法人日本女子力推進事業団)」では、世界主に途上国の女性に目を向けてい

記事を読む

熊本フェア 小田急百貨店

熊本応援! 新宿小田急百貨店(南コンコース)で 5月16日〜31日まで熊本フェアが開かれています。

記事を読む

MXテレビ『ひるキュン』

10月からスタートした情報番組『ひるキュン!』 (9チャンネルMXテレビ 月〜金曜日ひる12:00

記事を読む

女性首長が語ります

今、日本に女性の首長(地方公共団体の長)が、何名いらっしゃるかご存知でしょうか。 コロナ禍の中

記事を読む

「女子学」大学での講義

「女性学」ではなく、「女子学」を一緒に学びましょう。 大学公開講座「女子学概論」 講師:池内ひろ

記事を読む

ビビアン・ハー来日

ビビアン・ハーをご存知ですか。 当時9歳だった彼女は、両親が見せてくれたネパールの二人の男の子の児

記事を読む

熟年離婚の相談が増加

50代以上の「子育てを終えた世代」ご夫婦からの、熟年離婚の相談が増えて

舞台『蟻地獄』

インパルス板倉俊之さんが原作の小説は400頁を越える大作ですし、漫画化

アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』試写会

泣きました。 コメディ映画なので笑えます。涙します。温かい涙です。

映画『ハチとパルマの物語』プレミア試写会

映画『ハチとパルマの物語』プレミア試写会では、壇蜜さんとアナスタシ

映画『ミセス・ノイズィ』とClubhouse

早朝からベランダに布団を干し、布団叩きでバンバンと大きな音を立てる

→もっと見る

PAGE TOP ↑